アラフォー・アラフィフ女性のための最先端若返り美容法♪

美容部員やエステティシャン,主婦のコスメレビュー,TV,CMに騙されないで!内からも外からも正しい効果絶大なアンチエイジング美容法♪

肝斑の治し方 美容整形,クリニック、美容皮膚科 肝斑レーザー 肝斑最新治療

no image

2018/11/5

当ブログについて

ご訪問頂きありがとうございます♪ エステ講師なのに,エステサロンをおすすめしない変わり者でございます♪ 大きな理由の一つが悪質なエステが急増しているからです。 元々,悪質経営で始めたエステだけに限らず 一般の普通のエステだったけど,経営に苦しみ 勧誘などがしつこくなるエステが増えて来ているのが日本の現状です。 ちなみに、アート眉などの色素を入れ込む(要するに刺青)施術も 医師本人(滅多にしない)または、医師の元で、 または、看護師免許を持たないと法律違反になります。 最新美容情報をエステ/セラピスト講師が ...

美容医療マシン ウルセラ サーマクール

急激に老けた!若返り方法 最強アンチエイジング美容法 若返りの知恵 美容整形 美容法その他

2018/7/1

医療用美容マシーン「ウルセラ」と「サーマクール」

最新医療用美容機器について 美容医療マシンの種類 美容クリニックなどにある美容機器は全て「レーザー」に、一括りにされる方が多いですが、 美容系の医療マシーンは大きく分けて如何に分かれます。 今回は「たるみ」系の美容医療マシーンに限定したお話です。 レーザー 高周波 (RF) 超音波 美容整形手術では、切って縫う「フェイスリフト」施術は確かに即日で文句なしに目に見えた結果があります。 医療用美容機器や、糸で引っ張り上げる系「スレッドリフト」が登場して来ましたが、 切って引き上げて縫う施術との効果は大きく差が ...

no image

急激に老けた!若返り方法 若返りの知恵 シミを消す 美容整形

2017/12/2

肝斑かんぱんってレーザー治療ができるようになったのですね!

肝斑治療ってトラネキサム酸を飲むことと,強力美白剤であるハイドロキノンで 根気のいる治療法しかないって医師から聞いて, それ以来私の中で情報が更新されていなかったんです>< でもレーザーで肝斑も治療できるのが当たり前になっていたのです! 肝斑というシミだけど原因が他のシミとは違う 肝斑とは30代〜40代にできる人が多いシミです 若いときもできる”点のシミ”ではなくて 左右対称に出来るモヤモヤして薄くぼんやりしたシミのこと。 原因は解明されていませんが その部分には軽い炎症が起こっていることは確 ...

no image

急激に老けた!若返り方法 顔のたるみ シワ(しわ・皺)を消す 美容整形 美容法その他

2017/10/24

60代70代に効果のある美容医療

今自分もしが60歳か70歳以上になりスキンケアだけでは、たるみとシワが改善できなくなったとしたら、 美容治療を考えますが、切ったり縫ったりする”リフトアップ手術”はしないと思います。 そうなると、 高周波治療、高密度焦点式超音波 溶ける糸 のどちらかになります。 今の自分にはまだ必要ないけれど、今から情報を集めてリサーチしておこうと思います。 (そのためにお金を貯めることを始めています) 今回は、リッチな年上のお友達の恵子ちゃんが 実践してくれたので、クリニック探しからカウンセリング・ビフォーアフターも掲 ...

活性酸素対策(肌のサビ) 最新!紫外線対策 シミを消す 美容法その他

2017/9/8

サプリじゃないから効く「飲むUVカット」(できたシミくすみにも効いた!)

以前から気になっていた 「96.6%の皮膚科医が継続を希望している」 「第3類医薬品の飲むUVカット」 を2ヶ月飲んで、効果がとても高かったので、 この時期の日焼けが気になる方のために大急ぎで書き上げました♪ 下方に画像あります♪ ※秋冬も紫外線浴びてます(汗) 今年の猛暑に対する秋冬に行うアフターケアは、 酒井はインナーからもリセットケアしています。 旅行、登山、ゴルフ、朝のウォーキング、アウトレジャー・・・ 冬はスキーに行きたいし、 太陽を浴びながらヨガをしたい時だってありますよね♪ (私はスキーもゴ ...

Copyright© アラフォー・アラフィフ女性のための最先端若返り美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.