9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

40代50代若返る生理デトックス

ストレスがかかると私には何が起こるの?

脳や体はストレスがかかるとどのように反応している?

人がひしめき合う蒸し暑い部屋で長時間待たされる

私たちは緊張と物理的なストレッサーとして暑さが大きな負担となる。

このような状況で動物的な旧い脳だけを備えた生物だと、本能のまま行動に出る。

人間は新しい脳を持っているため、本能をコントロールした行動ができる。

  • 部屋の外に抜け出す
  • 洋服を脱ぎ去る

などの本能的行動はしないだろう。

理性で「だらしないと思われたくない。我慢できない人と思われたくない」と判断し、
大脳新皮質=理性の力で抑えようとする人が多い。

大脳新皮質の働きによって、大脳辺縁系=本能を抑制させてしまうこともある。

大脳辺縁系

以下、動物的な心つまり情動を生む脳の部位。

  • 快感と不快感
  • 恐怖と安心
  • 好きと嫌い

先ほどの状況の場合は「不快」の年が強く働く。

これらの情動は理性でカバーされてる間は行動となって出てこない。

しかし、

本人すら意識しないうちに、大脳辺縁系のすぐ下にある視床下部にシグナルが送られている。

これがストレッサーである。

これが怖い。

自分ではストレスとすら思っていないんだから、
ストレスケアができるはずがなく、気づけば体や心に症状が出てしまう。

ストレスの症状の始まり

先述の暑い部屋に戻すと、待たされている間に大脳辺縁系はストレッサーを視床下部に送ってしまう。

視床下部はすぐ下の脳下垂体からホルモンを分泌させたり自律神経に作用してしまう><

この時分泌されるホルモンは「ザ・副腎皮質ホルモン」です!ATCHと呼ばれる。

最終的にこのホルモンや自律神経の作用で血液の中の栄養素であるブドウ糖が増えたり血統や血圧の低下を防ぐ働きが始まる。

良いことじゃないか?と思うのだが、
本来はこうした働きは体が親切心で起こすメカニズムです。

ところが本人はこの親切心を無視して暑い部屋でじっと座っている。

結果的に、副腎皮質ホルモンが分泌したことによる副作用で、不必要に血糖が上昇し、胃の粘液が減少する。

さらに自律神経系の作用である胃酸の分泌が増え胃の粘液が荒れてしまう。そして血液も上がり続ける。

これがストレスの症状である。

本能をコントロールすることは理性的でかっこよく見えてしまうが、
誰かに迷惑をかける訳でもないし人の命に関わる場合でもない場合は、
本能のままに行動した方が結果的に幸せに生きられるように日々感じる。

特に日本人は人と同じ行動を取らないと落ち着かない人種なので、
もっと自由に生きたいと思う。

たまりやすい精神的なストレス

ストレスには2種類あります。

精神的なストレス
物理的なストレス

ネズミを使った有名な実験では、

物理的なストレス

電気ショックという物理的ストレスをかけた場合
ノルアドレナリン大量に分泌された。特に体に指令を出す視床下部の分泌量は、通常の70パーセント増に達した。

精神的なストレス

別のネズミに電気ショックを与えたのち、いつもの飼育器に帰し、

しばらくしてまた電気ショック器にうつし入れる実験をした。

ただしその時は電流を流さない。ねずみに電気ショックの恐怖を思い出させ、いわば精神的なストレッサをかけたわけだ。

すると脳内のノルアドレナリン分泌量は、快・不快に関係深い扁桃体などの部位で約20パーセント増えただけだった。

この実験結果のと精神的ストレスは脳に対する影響が小さいように思うのですが、

この同じ実験を何日も続けると大きな変化が見られた。

精神的ストレスによる分泌量は仕事に増加していく。

物理的ストレスは慣れてくるとストレスは減っていくが、精神的ストレスは慣れにくくたまりやすいということになる。

ITストレス 新しいストレス

テクノストレスの問題が注目されている。

テクノストレスは直接脳に働きかける。

そして脳の働きに歪みを生じさせる

窓口業務よりデザイナーやオペレーターのようにデータ入力タイプのほうがケースが多い。

さらにシステムエンジニアの件数が多くなる。

仕事の時間や量・孤立の度合いのペースを自分でコントロールできるかなどで変化がある

テクノストレスの問題

 

目の疲れや背中や腰の痛み、その先にある心理的なストレスとなることが指摘されている

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-40代50代若返る生理デトックス

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.