9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

身体若返る方法

アンチエイジングや美肌の天敵ストレスを発散する方法♪

アンチエイジングや美肌のためにはストレスは小出しで発散することが理想

ストレスを感じると症状は皮膚に現れやすいです。

ということは、心が不安定だとすぐに肌に出ます。

ニキビやくすみだけではなく、筋肉が硬直するため長期間のストレス状態が続くと、肌はたるみやすくなります。

ストレスで生じやすい皮膚トラブル

  • オイリー肌になる
  • 毛穴詰まる
  • 小さいプツプツ
  • くすむ
  • ニキビができやすくなる
  • どこかが痒くなる

過度なストレスがかかるとなるやすい症状

  • 気管支喘息
  • 過敏性超症候群
  • 自律神経失調症

生真面目なタイプの人が、アトピー性皮膚炎になりやすい理由は、溜まった感情を掻きむしることで無意識に発散するためだと言われています。

ジミー大西さんがわかりやすい例ですよね。

さんまさんに話を振られたり、怒られたりすると頭を掻きむしっています。

私は個人的にジミーちゃんが頭を掻き毟る所作は大好きです。最近はギャグの一つのようになっている感じもしますが、過去を振り返ってみると結構なかきむしり回数だと思います。

ジミーちゃん流で、瞬時でストレスを発散していたのでしょうね。

私は、このジミーちゃんみたいに瞬時にストレスを小出しで発散していくことってすごい大事だと思うんです。

もちろん皮膚や頭皮を掻き毟る方法ではなく別の方法でですけど♪

これだけはダメダメなストレス解消法

  • タバコ
  • アルコール
  • どか食い

それと、

タバコと同じくらい悪影響なのがストレス発散法という笠の下で悪口や愚痴を言うこと。

愚痴や悪口は、若いときは言わなかった人も年齢を重ねるとともに、ついつい・・・と言う方が増えてきています。

「たまには、気持ちを吐き出すことも大事よ〜!」というこのセリフを、何度も言ったり言われた経験があると思います。

誰かと一緒に住んでいると、その誰かのこと、職場の人、近所の人・・・狭いエリア内の人のことに絞られますよね(笑)

もし、愚痴や悪口が多いのならば、

  1. 子供の時の自分を思い出して心に受けた深い傷がないかどうかを確認する
  2. できないことに目を向けず、できることを伸ばす(これは日本の教育の反対)
  3. 苦手な人や嫌いな人がいたら、見返す努力をする(見返した時、相手の存在が薄くなっている)

1は、なぜそんなことが必要なのかをなかなか理解できないと思いますが、ものすごく要約すると、子供の時の自分のことは忘れていることがほとんどだけど、
今の自分に影響を与えている出来事(良い・悪い思い出)が隠れている。

良い出来事はそのままでいいけど、忘れている悪い思い出と似たようなことが起こる度に体は反応する。

蓄積されていくと耐えきれなくなる。これが劣等感です。

劣等感は本当に厄介なやつで、人を妬んだり、人と自分を比べすぎたり、攻撃性を高くします。

愚痴や悪口が多い人は、その内容を正当化し悪いエネルギーを放出し続け、また作り出していることに気づきません。

2は、よく多いのが「字が下手だから、字が上手くなりたい・料理が下手だから上手くなりたい」のように代表されるような、いつの時代?ってことに執着するより、
今の時代はパソコンやスマホで字を打つことが多いし、料理はネットで多くの人がレシピや裏技を後悔してます。だから、そこは伸ばさなくていいのでは?ってようなことです。

それより、ブラッシュアップに繋がるようなことや語学に挑戦したりする方が本当に自分を高めることに繋がります。

3は、何か目標を成し遂げる原動力にもなりますので、おすすめです。
この方法を誰かと自分を比べていることになるのでは?という方が出てきますが、そのような人は、必ず何も成し遂げたことがない人です。

これは怒りがエネルギーになっているのですけど、決して悪くはないのです。

よほどの人ではない限り、目標に向けてモチベーションを維持するのは難しいのですが、この”覚えておけよ”というエネルギーは長期間持続する力を持っているので、
嫌いな人や苦手な人と出会えば、何かを成し遂げるために現れてくれたんや!って私は毎回振り返る度に実感しています。

それと何より、愚痴や悪口を言うことが人様の前で屁をこくくらい恥ずかしいことだと知ることです。

そこまで意識レベルに持っていかないと、同じような毎日を繰り返します。

負のエネルギーは正のエネルギーよりも強いため、物が壊れやすくなったり、負の人が近づきやすくなってきます。

負の人は、一見良い人そうに見えます。

愚痴や悪口の多い人は、常に話を聞いてくれる人を無意識で欲している状態なので、負の人が魅力的に見えてしまいます。

でも、愚痴や悪口を言える相手を常に探しているあなたも、近づいてくる相手もお互いを利用しています。

ただ話を聞いてくれる人を探しているあなたには、同じく話を聞いて欲しい人が近づいてくるのではなく、別の目的であなたに近づいてきます。

その結果あなたは、また嫌な出来事を作る原因を自分で作っているのです。

アンチエイジングや美肌にストレスがダメな理由

ストレスを受けると体の中に変化が起こります。

大量に活性酸素が発生するため細胞が攻撃されますので老化が加速します。

ストレスを感じると、ストレスから体を守るために武器が用意されます。それが副腎皮質ホルモンです。

副腎皮質ホルモンはストレスホルモンと呼ばれ、これが皮脂を多く分泌させます。

体を守ろうとした時に体内に炎症が起きると肌はどのように影響を受けるのか?

ニキビ・吹き出物

ストレスを長期間受けると、交感神経がずーっと刺激され緊張状となり白血球とリンパ球のバランスが崩れ白血球が多くなる。
こうなると体の中で炎症が起こる。皮膚はニキビができやすい敏感状態担っている。

顔がくすむまたは炎症を起こす

炎症によりメラニンが増えるため、日焼けしていないのに皮膚がくすみます。

 

ストレスホルモン「副腎皮質ホルモン」のお話をしましたが、ストレスがさらに続いたり、多く感じるようになると、
ステロイド=副腎皮質ホルモンが体内で増えるため、新陳代謝が低下し、肌のトラブルが悪化します。

アンチエイジングや美肌に天敵のストレスを発散する方法

ストレスを避ける生活は不可能なのでジミーちゃんのように小出しで発散しよう!

色々な解消法を持っておくことと便利です。

TPOに合わせていくつか持っておきましょう♪

ストレス発散方法1

ストレスになるようなことが起きる度にどんな場所にいてもできる方法をまず1つ!

  • 好きな香りを嗅ぐ(アロマを携帯しておく)
  • 外の空気を吸う
  • 悪口や愚痴ではない会話を心が安らげる人とする
  • 香りの良い暖かい飲み物を飲む

 

あくまでも私のストレス発散方法なので、ご自分の方法を持っている方は、先ほどのダメな発散方法以外であればその方法を継続されてくださいね♪

ストレス発散方法2

蓄積されたストレスを定期的にケアする方法

  • ヒーリングミュージックを聴きながら瞑想
  • アロマセラピー
  • 汗が程よくでる運動
  • ヨガやストレッチ

+週に1回のセルフケア

手持ちの化粧品の効果を10倍にする自宅セルフエステ美容法♪①「入門編」

手持ちの化粧品の効果を10倍にする自宅セルフエステ美容法♪ イベントや写真撮影の前にエステに行くことなんてないですよ♪ たるみの原因になるハンドによるマッサージも危険なピーリングも、取り入れず、 最後 ...

続きを見る

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-身体若返る方法

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.