☆感謝の思い☆
FBへ嬉しいお言葉沢山頂き,ありがとうございます♪
「信者です!」「教科書みたいです!」など、
恐れ多いお言葉ですmmありがとうございます♪

記事・画像の使用は一部でも禁止です。

>>盗用した場合このように個人が特定されます

 

細いシワ太いシワ、たるみ、シミやくすみやニキビや静脈瘤などの本当の美容のお話♪

投稿日:2017年3月27日 更新日:

美しくトラブルに強い美しさを作り出しているのは、表皮層が若いから♪

ハリと弾力がある若々しい見た目を作り出しているのは、真皮層が若いから♪

皮膚は二層でできているから、それぞれに効果があるスキンケアが必須!

肌の一番上から表皮、その奥に真皮があります。

  • 角質層(表皮)の働きの劣化により、細胞が新しく生まれる数の激減
    (水分がなくなるため潤いが消える)
  • 真皮層の線維芽細胞が減少することで線維芽細胞が産生する(コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン)も減少するためたるむ
    (ベッドマットの中のスプリング数が減り、バネの力も弱くなるため肌はヘナヘナになります。)
    ↑この角質層と真皮層が両方劣化すると、見た目が本格的におばちゃんになるのです。

表皮の一番上に角質層という、バリアゾーンや水分を蓄えておく美肌ケアにとって
大事な部分があります。
それと、ターンオーバーという細胞が生まれては剥がれ落ちていく繰り返す部分でもあります。

真皮層は、ハリのある若々しい弾力性を生み出す部分です。
この真皮層は見た目が若いか、おばさんかを左右する部分です。

この2種の層と、2種のシワの関係は・・・

肌の劣化はまず、角質層の劣化から始まる 「うすいシワ」

洗顔後数分放置すると、小じわが現れてくる。
冬になると、肌の調子がおかしい。乾燥肌になる。

これは角質層の潤いキープ力(セラミド)が低下したことが原因です。
角質層は水分を貯めておく役割なのですが、
肌の内側の保水力が劣化したことにより低下するんです。

この状態を放置したり、間違ったスキンケア(オイル系でケア)を続けると
肌トラブルや、30代後半以降の方なら、真皮層の劣化も重なるため
肌トラブルを持つおばちゃん顔になってしまうのです。

細胞を生む出す基底細胞の力をつけるためにターンオーバーを活性化させることで
細胞分裂回数が増え、肌はいつも新鮮な細胞で満たされることになるため、水分を常に保持することができるんです。

細いシワになる前にすでに顔の表面は、新陳代謝の低下と水分が蒸発したことにより、
なかなか剥がれ落ちない垢が蓄積し、角質がどんどん厚くなっています。

この角質層の老化が原因の細いシワは体全体にもできます。

たるみが大元の原因、真皮層劣化が引き起こす「深い・太いシワ」

ほうれい線もゴルゴラインもマリオネットもそこにシワが表れたわけじゃなくて
顔の皮膚がたるむから、凸凹ができ「深いシワ」ができます。

だからヒアルロン酸注射は不自然な顔になるの。
*ボトックスはご自身のためにしないほうが良い。倍のたるみに襲われますよ。

先述しましたが、みんなが大好きなコラーゲンなどは線維芽細胞という物質が生み出しています。
だから、コラーゲンを塗るより、(飲むのは問題外!)線維芽細胞を増やすほうが効果があるんです。

線維芽細胞=「繊維の芽」<ーこう書くと、わかりますよね?
繊維の力を強くすることで、肌の弾力が蘇るのです。

真皮層と角質層の強化は、紫外線から守る力もパワーアップしますので
シミになりにくい肌になっていきます。

短期間で肌を若返らせるには、上記の「角質層」と「真皮層」にそれぞれ効く方法を
取り入れなければなりません。

角質層は肌の表面側にある部分で、真皮層は角質層がある”表皮層”の下にあります。
若返るためにはそれぞれに応じた方法ですが、
忘れてはならいことは、角質層と真皮層はつながっているということです。

血液から栄養と酸素が細胞に供給され、細胞分裂が起こります。
血管は真皮層まで伸びておりその真皮層の血管から、表皮の基底細胞まで運ばれるので
真皮層が劣化すると、そのパワーも落ちることになりますよね。

エラスチンはコラーゲンの有名さに比べるとあまり知られていませんが
同じくらい重要です。

 

表皮の角層にはバリアゾーンがある!

角質層はバリアゾーンもあるため、乾燥や肌荒れを放置しておくと、
このバリアゾーンにどんどん負担がかかり、ついには破壊されてしまうため
乾燥肌は敏感肌になりやすいのです。

しっかり真皮と表皮の正しいお手入れをしておけば
バリアゾーンも強化されていきます。

>>ターンオーバー力とバリア機能を高め肌を強くし,乾燥・敏感・肌荒れ・ブツブツ・小じわ・黒ずみを劇的に改善する方法

たるみ

 

ストレスとたるみ

ストレスを受けると、神経伝達物質が線維芽細胞に結合しコラーゲン産生を抑制する。

>>老化を止めるならコラーゲン・ヒアルロン酸より大事な”線維芽細胞”!(真皮層の話)

血液の流れと、リンパ液の流れ促進と

血色が良い美しい肌とは、血管を流れる血液が豊富な量の酸素を含んでいるため新鮮で、
真皮層にまで伸びている毛細血管にまでその血液が供給されている状態。

エステに行ってマーサージなどを受けなくても
自宅で誰でも簡単に血行とリンパ液の促進ができますよ

毒素・老廃物を排泄させる

新陳代謝が促進すると、肌組織内の老廃物やむくみはリンパ管の方に
排出されるのと同時に、肌の表面からも垢と一緒に排出されます。

新陳代謝を活性させておくと、皮膚のデトックス効果と、水分バランスが整うという
美肌の条件へとつながるのです。

>>手持ちの化粧品の効果を10倍にする自宅セルフエステ美容法♪

シミ・ソバカスは守る為に そもそも守らせる

日焼けは肌の外側、内側に大刺激を与えます。 細胞膜は破壊され、DNAは損傷
肌のさらに奥を守る為に緊急策としてメラニンを放出します。
大事な赤ちゃん細胞を傘のように広げて自らを茶褐色にし守るのがメラニンです。
メラニンはメラノサイトという肌の表皮の一番下にあるメラニン工場から放出されますが、
この工場が過剰に稼働した状態が「シミ」です。

それと、紫外線でダメージを受けた皮膚細胞は、弱まってしまう為
細胞分裂がなかなか起こせなくなります。
だからシミが排出せず、肌にずーっと黒い点が見えているのです。(表皮に沈着)

その為、シミを消す正しい美容法は、

  • ①新陳代謝活性(早くメラニンを垢として排出するため)*メラニンが皮膚の外へ出るとシミは消えます。
  • ②同時に下の方で新しく生まれるメラニンを無色化する方法も
  • ③メラノサイト工場の稼働停止

という3つの方法を行わねばなりません。

若い時はメラニンが排出されるまでのスピードが速いため、シミはあっという間に消えるんです。

真皮層の物質を満たし、肌の代謝を上げ、正しい紫外線予防をすることで
速攻の若返り効果と、老化予防ができるんです。

おーっと、大事なことをもう一つ!
この記事では、皮膚=スキンケアの面のみお話ししていますが、
シミなどは内側=インアーケアも必要な場合もありますので、
当てはまる方はそちらの記事もお読みください♪

シミの正しいインナーケア

30代後半〜40代、50代の方や、
20代でも仕事がハードだったり、深い深いすぐには解決できない悩みを抱えている方は
ホルモンバランスを整えることも大事です。

そして、婦人科系の症状で悩んでいる方、
更年期、妊娠後のストレスや身体の不調で悩んでいる方はインナーケアも大切です。

*更年期の方や子宮を摘出された方にはただいま記事を作成してます。
酒井のインナーケアはとってもシンプルです。

>>子宮を綺麗に若くするエストロゲン分泌をアップする方法

>>第9番目の栄養素「酵素」とは?
>>最強のデトックス機能「生理」をパワーアップする1ヶ月の過ごし方♪

肌の色はメラニンの量で決まっている

>>シミを即効で消すメラニンとメラノサイトに効果する最先端成分

*くすみもメラニンが原因

シミとの違いはシミは表面にあるのに対し、
くすみは基底層にある単色細胞とメラニンを
取り込んだ細胞が黒くくすんで表面まで透けて見えるためです。

化粧ノリが悪い

肌荒れが原因。 キメを修復(水分)し整えること。

乾燥肌

皮脂の分泌低下 角質の保水力低下

ニキビ

>>ニキビ改善!あなたのニキビはどの段階ですか?跡が残る?残らない?

>>学校では教えてくれない「大人ニキビ」の話

敏感肌は老化が早い

炎症を繰り返すと、バリア機能が低下し、
これは肌にとって強いストレスがかかっている。

同時に細胞を修復しようとターンオーバーが乱れるため、細胞の入れ替わりが遅くなり
表の角質が厚くなる。

肌荒れ

肌荒れの原因は、角質層の細胞配列が乱れて
老廃物などが混在しています。

細胞間に隙間が空いてるため、何でも浸透させてしまう状態なので
痒みや赤みなど敏感肌のような状態にもなっています。

静脈瘤

下肢静脈瘤のような状態になったもの
ふくらはぎや太ももの裏側の膝の上あたりに、
青紫の血管が膨らんだもの(細い蛇行した線のよう)です。

30代で現れ、放置しておくと、だんだん太くなり命にも関わってきます。

まだ軽い状態なら医療用の弾性ソックスを勧められます。
悪化した状態は、即病院です。

 

↓当サイトで一番よく読まれています♪
>>ほうれい線シワたるみシミ毛穴クスミを7日で消す!即効方法♪知らなきゃ損!

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

子宮を若返らせるインナーケアについて書いてます♪
>>生理でデトックスパワーを最大にする美容法

顔のたるみにも影響している頭皮&ヘアの詳細は↓ココ
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

no image 1

<2017年9月度> 9月によく読まれた記事順にリストアップしています。 祝! 殿堂入り♪ 最新型ビタミンC誘導体APPS 最先端強力リフトアップDMAE ほうれい線たるみ毛穴シミくすみを7日で消す! ...

no image 2

このページは「保存版」で、 私が新しい化粧品を試し、さらに良いものが見つかれば更新します♪ 皆様には申し訳ないのですが、前置きが長いです。(大切なことなので) 2回目以降の方は、前置きを飛ばすために↓ ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 3

ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「急に老けた!」 ...

生理 デトックス 最強 排泄 排毒 4

女性だけの特権である, 「最強のデトックス機能=生理」は, 個人によりそのデトックス能力が大きく違います。 そのデトックス(拝毒・排泄)パワーは、 あなたの「女性力」と直結しており、 毎回の生理の「経 ...

no image 5

私の実践しているインナーケア(子宮を若返らせる・老廃物の排泄力を高める)は、 あれやこれやと様々なことをしません。 危ない断食もハードな運動もなく好転反応も起きません。 雑誌、テレビ、キュレーションサ ...

子宮 若くする 方法 6

男性から見ても女性から見ても魅力的な美しい女性が持っている”共通点”とはなんでしょうか? 私は長年の経験から「子宮が若くて強いこと」だと思っています。 男ウケするような綺麗な身体ラインは、現代では女性 ...

-バリア機能を強化する, あの美容スキンケアの嘘・本当, たるみを即効引き上げる方法, シミ,クスミを即効消す方法, 敏感肌の若返り美容方法, 30代後半〜40代,50代の正しいスキンケア, 40代,50代の若返り美容方法, 40代アラフォーの若返り方法, 50代アラフィフの若返り法, 35歳〜30代後半若返り美容法, アラサー若返り方法, 20代効果ある美容法, 60代若返り美容方法, 消して若返る!安全なスキンケアメイク化粧品, 悩み別の効果絶大スキンケア方法, ❖急激に老けた!若返り方法, ❖大人ニキビの解決方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2017 All Rights Reserved.