「教科書みたいです!」
「目から鱗です!」など嬉しい感想をFBにたくさん頂き感謝しています♪

記事の一部でも盗用したらすぐにわかるようになっています。>>外注ライター、サイト運営者へ(盗用すると個人が特定できます)

生理は最強のデトックス!生理をパワーアップさせる食事と過ごし方

投稿日:2018年6月1日 更新日:

生理 デトックス 効果 高める 老廃物

女性だけの特権である,
「最強のデトックス機能=生理」は,
個人によりそのデトックス能力が大きく違います。

そのデトックス(拝毒・排泄)パワーは、
あなたの「女性力(体型・髪・肌・直感力)」と大きく影響しており、
毎回の生理の「経血の状態」は、
前回生理からの約1ヶ月間、あなたが女性として
美しくなれる過ごし方ができていたのかどうかの”評価”になっています。

見た目にコンプレックスがある方や,医師の診断はつかないけど”心・身の不調”が続く方に、
究極のデトックス方法である「生理のデトックス能力を高める方法」ついて、
ぜひ知っていただきたいです♪

 

この記事のもくじ⇨

生理のデトックス力とは?

生理 デトックス 効果 高める 老廃物

生理のデトックス力を高める方法をオススメする方

  1. 美肌,美スタイルを目指す方
  2. 絶対にリバウンドせずキレイに痩せられるダイエットを探している方
  3. 皮脂が過剰でオイリー肌
  4. 体質改善
  5. 不妊症・妊活中
  6. 生理痛や生理前症候群(PMS)などの不快な症状で悩む方
  7. 更年期の方、将来の更年期障害が心配な方
  8. 自立神経が乱れている方

閉経した方も更年期の方もバッチリ対応できます。

生理のデトックス力を高めると健康的に即効のダイエットで美痩せにもなる

生理は妊娠としか関連していない」と、
思い込んでいませんか?

40代以降の女性でも、生理のことを、
ちゃんと知らずに過ごしている人は珍しくありません。

生理周期に合わせて正しい過ごし方をすると、
生理周期は「28日間」に近づくようになります。(この28日は月齢・肌の新陳代謝全く同じ日数です)

毎月の生理は、憂鬱な存在だと勘違いしているなら
どんな美容法やダイエット法を見つけても効果は微々たるものしか得られていません。

1ヶ月間を「生理を中心にした1ヶ月の過ごし方」
変えるだけで、美人度がグングン楽に上がっていきます♪

現在のあなたの、その肌や身体のライン、髪質に満足していないなら,
今の生活スタイルと生理を中心にした生活を比べてみてください。

「なんでこんなにも頑張ってるのに、思い通りに結果がでないのか?」という、
怒りにも近い悲しい現実に、思い当たる節がたくさんでてくると思います。

実は・・・

生理の経血を3日間で根こそぎ排出できる体になれば4日目から10日間は
自動的に最大のデトックス力になりこの”綺麗期間”が延長され、
生理前の一番ブスになる期間が短くなっていきます

以下が正しい情報です。

  • ①生理中だけがデトックス期間ではありません
  • ②生理前期間を短くして綺麗期間を長くする

生理の経血を3日間で根こそぎ排出させ4日目から体内の過去の老廃物を排出させる追い上げ期間

①生理のデトックス期間は生理1日目〜14日目の排卵日までが最大!

別名”綺麗期間”と呼ばれる生理1日目〜14日間は、
完全に老廃物を排泄するための期間
です。

見た目や体質、気持ちが1ヶ月の間で一番良い期間です。

綺麗さがアップ♪

  • バストがアップ
  • お尻がキュッとアップ
  • 足首もキュッ
  • むくみもスッキリ
  • 自律神経も整う

この生理後の14日間の期間はとても重要で、
生理前に老廃物を溜め込まないようにする準備期間でもあります。

この期間が短いと、その分ブチャイクで勘が冴えない期間が長くなるということです。

生理の経血(子宮の老廃物)を3日間で完全に排出し、
4日目から体に溜まった過去の老廃物を根こそぎ排出することを10日間で行います。

 

詳しくはこちら♪

>>「生理4日目〜排卵日」に子宮が若返り見た目年齢を10歳マイナスする方法♪

②生理前約10日間について

生理前についてはよく情報が流れていますよね。

でも生理前の状態は「結果論」でしかないので、
大事なことは生理中と生理後の14日間をどう過ごすかなのです。

生理3日間と生理後を合わせた14日間を正しく過ごすと、
この期間を短くして、綺麗期間を長くでするんです。

この生理前期間が長い人がいますが、それは別名”ブス期間”が長いということです。

生理前の状態

  • 全体のむくみ
  • 肌が荒れる
  • 毛穴開く
  • 髪がぺちゃんとなり広がる
  • イライラする

・・・など。

「生理を最強のデトックスにする1ヶ月の過ごし方」についてお話する前に,
”どのくらい美容面に効果があるのか”をお話しさせて頂きます。

>>生理前10日間の不快感や辛さは「結果」でしかない

生理のデトックス力の低下が始まった症状

  • 抜け毛が増えおでこ周辺が薄毛に
  • 中年体型
  • くびれが見えにくくお尻下がる
  • バスト下がる+乳首の変形+乳首周辺くすむなど胸周りが老化する
  • 肌トラブル
  • 顔のたるみ
  • 顔のシミが増える

生理のデトックス力と不妊症は大きく関係する!

不妊症は原因がわかっている場合は、治療に取り組めますが、
体質などが原因で多岐にわたる場合は、自分にあった方法を見つけることに時間がかかってしまい、
それこそ原因の一つである「ストレス」が悪化してしまうばかりですね><

子宮の老廃物の排泄が促進されると体質改善につながりますし、
生理周期も整いますので妊娠しやすい時期がわかりやすくなるし、
体質が改善されるので、妊活に大きく効果するはずです♪

生理のデトックス力の確認方法

以下の期間の状態で、”老化度、女性ホルモン力、老廃物たまり度”などを、
自分で確認することができます。

  • 生理中1日目〜3日目の経血の状態
  • 生理前10日間の心身の状態

各期間の状態に生理のデトックス能力が低いのか、高いのかがしっかり表れています。

>>子宮を綺麗に若くするエストロゲン分泌をアップする方法

↑あなたの生理を確認してあなたが若いのか老化しているのか確認しよう!

生理=「子宮」ですが,子宮が弱くなると肌や体型にも大きく影響を与えます。
要は、ダイレクトに老化が早まるんです。

そのためには「子宮+卵巣」に栄養素を送る食材を
生理中は変える事が、女性が美しくなるための正しい食事法になります

生理のデトックス能力が最大になると??

なかなか痩せないアラフォー・アラフィフの最強のダイエット方法でもあります♪

生理 デトックス 高める 効果 老廃物

生理のデトックス力が最大になると体が若返る!

体質改善 体型改善 病気の予防 子宮筋腫

不妊 高齢出産 更年期 PMS レバー状の経血をサラサラに 出産しない女性の病気予防

「生理を中心にした1ヶ月の過ごし方」を、生活スタイルに取り入れると,
そもそも「効果がないエステ」や、「化粧品にムダなお金」を使う必要がなくなります。

「今までずっと悩んでいたのは何だったの!!」と、
驚くくらい効果が目に見えて分かります。

デパートの化粧品やドラックコスメ・エステでは得ることのできない
「美容効果と体質改善」がもたらされます♪

偽美容法で失敗を重ねてきた方はぜひお試しいただきたいです。

だけどそれを知らない人がとても多い理由は、企業のスポンサー料金で成り立っている、
メディア(雑誌・テレビなど)では、表面的な部分しか触れられないからです。

そしてあなたに色々教示してくる周りの女性は,
そのメディアの受け売りをあなたに自慢げに話しているだけなのです。

生理のデトックスパワーが高い女性とは?

一言で言うと子宮が若くて強い!
綺麗期間が長い!

「生理のデトックス能力が高い」女性は、以下が高い女性だということです♪

  • 美人度が高い
  • 女性力が高い
  • いつまでも若さを保つ力が高い
  • 身体を引き締める力が高い
  • 直感力が高い
  • 運気が高い

生理のデトックス能力が高い人の見た目とは?

  • 実年齢より10歳以上は若く見える
  • 美肌
  • 艶っぽさ、しなやかさ
  • みずみずしさ
  • クビレのある身体のライン
  • バストが上向き
  • 髪質がサラサラになる

・・・などの見た目の美しさに表れ、リバウンドせずバストを残して、
キレイに痩せることができるんです♪

>>子宮を若がえらせエストロゲン分泌をアップする知られていない秘密の方法♪

 

生理のデトックス能力が低い方には、必ずその原因があります。

最強のデトックス「生理」の能力が低い女性とは?

生理のデトックス力の低い女性の特徴

  • 何をしても痩せない!
  • 体臭・口臭がある
  • 口内炎、ニキビがすぐできる
  • クスミがある!シミが気になる
  • 肌がベタつく
  • 生理が3日間で終わらない
  • 経血にレバー状の塊がある
  • 朝が起きにくい
  • 友達と比べても、女力が高いような見た目じゃない
  • くびれがない
  • 毛が抜けやすくなってきた
  • 毛が細くなってきた
  • チャンスを逃しやすい
  • 運気が低い
  • 失敗が多い

など・・・ 要するにこのイケテナイ状態は、デトックス能力が低いことを身体がお知らせしているのです。

これは子宮の老廃物や食べたものや、
体内の有害物質を、分解し排出する能力が、低下しているために起こることです。

生理のデトックス能力の重要性と現代女性

生理のデトックス力が大きく低下している現代女性

  • 昔のような生活をしている人でも昔と同じ環境ではないのでデトックス力は高くありません。
  • 下方でも説明していますが、自然の周期と現代の女性の周期は非常にズレています。

こんなお話を聞いた事はありませんか?

男性より女性の方が長生きなのは「生理」という、
デトックス(解毒)システムを持っている

女性はこの強力な生理の解毒(浄化)システムを昔から持ち合わせていますが,
昔と比べ,現代の女性はそのデトックス能力が大きく低下しています。

そこへさらにデトックス力が低くなるような生活を送っていると,
先述した症状などで悩むことになり「女性力が低い人」に、不名誉なランクイン!をしてしまいます(泣)
不名誉なランクインを何がなんでも避けたい!って方は、
生理を中心にした過ごし方でデトックス能力をアップすることをおすすめします。

  • 若返り
  • 美容
  • 美痩せダイエット
  • 魅力的な女性力

・・・などに大きく関係し,

理想の男性を引き寄せ,周りの女性からも「羨ましい!」って言われる魅力的な女性になり,
同時に不妊症になりにくい体質、更年期を感じない体質にも自然に繋がっていきます。

特に免疫力が低い方, 冷え性の方は、デトックスする力が低いため、
この「生理のデトックス能力を最大にする1ヶ月の過ごし方」を、
3ヶ月以上は,続けてください。(細胞の新陳代謝があるため)

毎回の生理なんて「早く終われ〜」なんて思わずに,
「憂鬱になる生理をワクワクに変える1ヶ月の過ごし方」をぜひぜひお試しください♪

 

前置きが随分と長くなってしまいましたが、
↓生理のデトックス機能をアップする方法です。

生理のデトックス力が誰でも簡単に高くなる方法

「生理or月のリズム」に合わせた方法を取り入れると、デトックス力(排泄)が最大に高まるため、アラフォー・アラフィフのための究極のダイエットになり、
しかも体質改善もしながら綺麗に痩せられるためリバウンドもありませんし、
よくあるダイエット方法みたいに肌もたるみません♪

生理 デトックス 効果 高める 老廃物

どちらにしますか?スタートの区切り必要なもの適した症状
バイオリズム新月

満月
月齢カレンダー生理周期や日数が普通の方
おりものの状態が気になる
経血の量が多い
PMSの症状がしんどい
生理周期1日目〜3日目
4日目〜
排卵日〜生理前日
アプリ
おすすめ
更年期やプレ更年期
閉経前・閉経後
自律神経失調症っぽい
生理周期が不安定
生理の日数が長い
生理後なのに不調

効果絶大!まだ知られていないデトックス力を高める方法

対策期間は「生理中1日目〜3日目までと生理4日目〜排卵日前日までの合計14日間です。

  • 生理1日目〜3日目(新月〜上弦)
  • 生理4日目〜排卵日前日まで(上弦〜満月)

↑(カッコ内)は閉経後の方に対応した期間です。閉経後の方は月齢(ムーンバイオリズム)を使います。

排卵日の目安は生理1日目から14日目前後か、おりものの量が極端に増えた日が排卵日です。

この月の月齢=ムーンバイオリズムは、女性の生理周期とぴったり合います。

デトックス力を高めるムーンバイオリズムとは?

月は地球の衛生です。
月には引力があり海の満ち引きはこの月の引力が作り出しています。

それがどう人間に影響を与えているかというと、私たち人間は70%が水分でできています。
ポカリスエットの過去のCMでもありましたよね♪

ムーンバイオリズムは不思議のレベルの話ではなくて、
科学的なお話です。有名な話では、満月の日は出産や事故が多いと言われています。

本来生理周期は28日に1回が理想なんです。
それは月のバイオリズムとがっちり一緒です。

満月か新月の日に生理が始まる人が多いのですが、これが実は理想の形です。

生理が不順な人はこの記事のムーンバイオリズムに合わせた食事や過ごし方を取り入れてください。

閉経した方や、更年期の方はムーンバイオリズを取り入れていただくと、
いつまでも若々しく綺麗な女性でいられるんです。

海の満ち引きと月と人間の関係性

  • 1分間の波の回数は18回で人間の1分間の呼吸の回数と同じ。
  • 平均体温は18×2=36回。
  • 心臓の脈拍数は36×2=72回
  • 血圧の範囲内は72×2=144回
  • 妊娠の日数は144回×2回=288日

28日は月の周期
肌の新陳代謝も28日(デトックス力が落ちると長くなる)
そして生理周期も28日(デトックス力の高い女性)

生理のデトックスパワー高める方法「過ごし方」と「食事」

生理1日目〜3日目の食事はこのまま読み進めてください。

生理4日目からの食事と過ごし方はこちら♪

>>「生理4日目〜排卵日」について

生理のデトックス力をたかめる過ごし方

>>生理中1日目2日目3日目と4日目〜の過ごし方を変えると最大のデトックス方法になる!

生理のデトックス力を高める食事

生理 デトックス 効果 高める 老廃物

デトックス力を高める”食事”と”飲み物”

生理の1日目2日目3日目の食事で大事なことは、何かの栄養素を取り入れるのではなく、
「分解力を高める食事」にすることです。

スーパーフードとか、様々なサプリメントを摂取すると美しくなるような感覚を受けますが、
実は、現代人は栄養は万遍なく摂取できているのに、さらに摂取しようとしていて
逆に分解する力や排泄力が減少しているんです。

*商品を次々に流行らせて販売するために常に”すごいフード”が特集されます。

生理の経血は子宮の老廃物だけではなく、
身体の老廃物も一緒に排出しています(これがデトックス)

ですが、身体の老廃物を経血に変えるには分解という工程が必要なのです。
その分解力は個人により大きく違うため、女性力に大きな差がでるのです。

だから、デトックス能力を高める最大の方法は、「身体の分解力を高める」ことが必須なのです。

分解力さえ高くなれば、老廃物の排泄機能もアップし女性ホルモンもアップしますので安心してください♪

料理をちゃんと作ろう!っていうようなお話ではありません。

ちなみに食べたものを、分解し細胞に吸収し回収するのは「酵素の働き」です。

私の生理のデトックス力を高める食事法には

  • 食べたいものは食べるけど綺麗に痩せる方法であること(アルコールも)
  • 身体の老廃物の分解力を高める
  • 栄養素の巡回能力を高める
  • 各期間別でNGな食材を食べない・飲まない
  • 努力のいらない方法であること
  • 金銭的に負担にならない方法であること
  • 準備に時間をかけないこと
  • 羽目をはずす期間には、必ずはずすこと

を組み込んでいます。

これらがとても大事な効果につながるエッセンスです。

偏った方法(断食のやりすぎ、肉は食べないなど)は、私の推進する美容法ではなく、
精神世界の方がやることです。

お酒をよく飲む方は子宮筋腫が大きくなる方が多いのでデトックス力が必要です。

 

生理 デトックス 高める 老廃物 

生理のデトックス力を高めるための食事の注意事項

まず生理中の食事で注意が必要なことを記載しています。
その後に生理1日目〜3日目にしっかりデトックス力高める具体的な食事内容を記載しています。

漢方の危険性についてはこちらに記載しています。

>>生理中にオススメの飲み物とスィーツと漢方のこと

生理中に不足する栄養素「酵素」と「鉄」

生理中は第9番目の栄養素「酵素」やミネラルの一種である”鉄分”など,急激に不足する栄養素がある事を忘れないでください。。。

閉経後の方は、より一層デトックス力が必要ですので、
酵素をしっかり摂取して、アンチエイジング力を高めましょう♪

>>第9の栄養素「酵素」を知らずして美肌、美痩せ、若返りができない理由

イソフラボンは効果が全くない人がいるんです!

エストロゲンといえば、有名な「イソフラボン」についてお伝えします

よく「エストロゲンの増やし方」などがたくさん出回っていますが、
実は効果が2人に1人は効果が得られないのです。

研究によって「2人に1人にしか効果がない」ことが判明しています。

エクオールという物質を作れる体かどうかを血液検査を受けて確認しなければなりません。

酒井はイソフラボン系をたくさん摂取しても
何も効果がなかったので、おかしいなぁと思っていたら
あることを知って納得しました。

「研究により日本人は2人に一人しかエクオールの効果が出ない・・・」

しかも効果ありな人でも、
イソフラボンは相当の量が必要なのです。

でもこの記事はありきたりな大豆を食べよう!系ではありません。

それを知らないと、いろいろな商品を買わされるだけなので注意が必要です。

病院に行き、医師に煙たい顔をされながら、検査申しこむのも億劫ですよね。

だから、私が試行錯誤を重ね、効果が大きくあった子宮を若返らせ強くできた方法をお伝えします♪

生理中の鉄分について

生理中は特にですが、女性は鉄分がすぐ不足しやすいため
鉄分についてはいつも意識しておきましょう♪

鉄分は、吸収率が悪いため摂取が大変難しいってご存知でしょうか?

ミネラルの一つである「鉄」のミニ知識

鉄分には2種類あります。
①動物性(レバーなど)
②植物性(以下↓説明してます)

生理中に動物性の食材で鉄を摂取することはおすすめできませんが、
植物性の鉄で有名な「ひじき」についてお話しておきます。

有名なひじきは残念なデータが発表されました。
生理中 食事 鉄 ひじき
↑ひじきの鉄分は9割も減少してるんですよ><

ひじきはダメになっちゃいましたが、以下の鉄分は、レバーよりも含有率が多いのですよ♪

    • 小松菜、ホウレンソウ、ブロッコリー
    • ナッツ類
    • 納豆
    • 海藻

※ココアの鉄分は少ないです。昔の販売戦略で有名になっただけです。

第9番目の栄養素「酵素」について

酵素は女性にとって一番大事な栄養素です。
そもそも酵素が栄養素だとご存知でしたか?

ごく最近、第9番目の栄養素として認められたばかりなのですが、生理と酵素の関係はとてもとても深いのです。

酵素がなければ生理はない!

毎月の「生理」の機能は、
酵素なくしては語ることができないほど,
酵素は大事な役割を担っています。

究極のデトックスである「生理」機能は
酵素がなければ成り立ちません。

生理は1ヶ月に1回、
子宮内の老廃物と身体の添加物・油分・糖分などの老廃物を排泄するシステムです。

妊娠しなかったために使われなかった子宮の物質は、酵素の力で血液にまで分解します。

だから、

  • 生理期間が長い人
  • 生理痛のある人
  • レバー状がある人

など、生理力に問題が有る人は、結局は酵素不足が原因で、
老廃物が残っているのが原因です。

ですので、特に生理のデトックス期間は、酵素が大量に消費されるため、
酵素を外から補う必要があります。

生理中は、ものすごく酵素のパワーが必要な事がわかりますよね。

しかも酵素は就寝中も含め24時間フル稼働です!

  • 大根おろしだけの酵素では到底足りません
  • 分解力だけではなく、「必須栄養素」を取るにも,”酵素”が一番最適で簡単です♪
  • 揚げ物や肉・魚料理を食べた時も酵素の力で分解を早くしています。

妊娠しなければ生理になりますよね?
妊娠のために使われなかった子宮の物質が経血(出血)になります。

この物質(老廃物)が、その「血」に変わるのは酵素の働きのおかげなんです。
なので、生理中〜14日間は酵素が大量に使われるため補わねばなりません。

レバー状の塊は酵素の力が足りず、液状にできなかったことの表れで警告がでています。

癌の最先端療法とデトックス

世界で癌の最先端治療は免疫療法なのですが
(日本は後進国というより矛盾してます・・・)

体を温めることと酵素なので、結局このデトックスを高める方法と同じになるんです。

 

酵素のことを語りだしたら酒井は止まらなくなるので、
記事を分けています。気になるところがあればお読みくださいmm

酵素の関連記事

ローフードの注意

スムージーを取り入れている方まだ多いですよね。
雑誌などでモデルさんや女優さんがインスタなどでアップしたのを見ると、
効果がありそうでおしゃれだし、真似したくなりますよね。

ただ、体を冷やすんですよ><
日本に住んでいる日本人の場合、暑がりで胃腸が強い!と言う女性が暑い日などにおしゃれとして飲むのはいいかもしれません。

でもそれ以外の方は体が日に日に冷えていき、目の下にクマができ、運動しても痩せにくい体になっていきます。

なぜローフード(スムージー)が流行ったのか?

ダイエットや美肌に必須の酵素を取るために「生野菜」をたくさん食べよう!というのは正しいことです。
そのため美容食としてスムージーが流行りましたが、
生野菜は体を冷やすため、生理中は(冬場も)酵素ドリンクでの酵素摂取が一番理にかなっています。

  • 市販の野菜ジュースや一般の酵素ドリンクは酵素が死んでいます。
  • 大根おろしの酵素では到底足りないし、体を冷やしまいます。

>>最先端で新型の酵素は超・低分子だから細胞の隅々まで浸透する!

↑まだまだ一般では知られていない酵素で130度までの耐熱性もあるんです。
(医療関係者の中ではよく知られています。)

断食(ファスティング)・プチ断食

医者の指示を受けずに断食や
食べないダイエットをして、リバウンドを繰り返す人は栄養素不足が原因です。
それこそがリバウンドの正体です。

断食、ファステイングの専門家は
必ず実践中に栄養補給のため「酵素」「ミネラル」「ビタミン」の摂取を必ず重要視します。
素人主婦が書いてる方法は真似してはいけません。

断食には下手に手をださないことをおすすめします。

断食を勧めている専門家の方は,
”美容”だけではなく哲学、精神修行系の要素も含んだブログ等を運営しており,

「バストのことやくびれ等の女性のラインには無関心な傾向」があり、

そして現に髪が薄くなっていたり、女性らしい美ラインがない方が多いと思いませんか?

おすすめは断食はせずに、週に2回ほど「夕食を5時までに終わらせる」というのなら、
しっかり血液を作れるし、胃腸を長時間たっぷり休ませることができるのでおすすめです。

5時までにオヤツの摂取なども全て終わらせ、夜は酵素とルイボスティーを摂取しておくと、
大事な栄養素はしっかり取れるのでお肌もピカピカになるし、おすすめです♪

置き換えダイエット

専用の商品を購入する必要はないです。
添加物が入っていたり糖分が入っていますし、お金の無駄です。

例えば、週に1、2回夕食を抜く場合は、
ミネラルも同時に摂取できる酵素を摂取しておくだけで必要な栄養素を摂取でき、無駄な出費も出ません。

酵素については下方で記載しています。

朝抜きについて

女性の朝抜きの常習化は、脳梗塞の発症率が高くなると発表がありました。

お腹が空いている場合は軽く食べることをおすすめします。

偏った美容法はお勧めしていません。
ストイック(肉を食べない、断食)なことをしている女性は、
美容法ではなく、精神世界の方だと私は思います。

※「朝抜き」も相当流行っていますが,
身体が良くなった~と思うのは 数ヶ月だけで,
逆に太りやすい身体になっていきます。
痩せたい人は,気が焦っていますので、ついつい明日のことしか
考えられない状況になっていますが
きっと1年後には,体型だけではなく体調のことでも悩むことになります。
それは過去の私のことです(汗)

  • ベジタリアンは”生き方”なので除外
  • スローフードとは”食”の社会運動の名前です。
  • ローフードや生野菜多めの食事は冷え性になります

中年期に間違った食事法すると老年期に病気や認知症を発生しやすいと言われています。

生理のデトックス力を低くするため避ける食材や食事法

  • 乳製品
  • 生野菜
  • 揚げ物
  • パン(米粉のパンはok)
  • 塩分が多いもの
  • 市販のカレールーで作るカレー(スパイスから作るならOK)
  • 糖分が高いもの(お菓子全般、
  • 南国フルーツ
  • 添加物の多い食材
  • トマト・きゅうり
  • 刺激的な香辛料など
  • ジャンクフー

玄米食

玄米はいろいろ問題がありますのでお勧めしません。(フィチン酸の問題など)
意外に思われるかもしれませんが、実は「玄米」はよくない食材です。
玄米は玄米の殻を消化するために大きな負担がかかります。
おすすめは、白米に雑穀米を混ぜて炊いたものがベストです。

スムージー

以外ですが、スムージーは体を冷やす作用が高いためNGです。
野菜をたくさん摂取しているため、「痩せそうで美肌になるのは間違いない!」と思いがちですが、

実は、美痩せと美肌に大敵の胃腸の「冷え」を招いてしまうのです。

サプリ、粉・液体タイプなども販売されていますが、
これらを買うくらいなら、普通のビタミンの錠剤を飲むのと変わりません。
詳細は省きますが、大事な「酵素」が死んでいるからです。

スムージーを手作りする場合

  • 酵素・ビタミン・ミネラルは,スムージーでは含有量が少ない
  • 生野菜は体を冷やす
  • 1ヶ月のコストが3万円以上になる「オーガニック」+「野菜を完全に洗う水道代」
  • 低速の専用ジューサーが必要

パンについて

詳細は省きますが、グルテンフリーよりは米粉パンがおすすめです。
(海外 グルテンフリー 死亡 ニュース)で検索してください。

添加物と日本

売っている野菜がカットされた商品には,鮮度を保つ怖い成分が添加されているのでご注意!日本は添加物パラダイスと呼ばれています><

マクロビオティック

神経質にならない程度に取り入れましょう。
オヤツなどのレシピはとても参考になります。
(小麦粉の取りすぎはほどほどに)

サプリメントについて

酒井はサプリメントは,必要な時に必要な栄養素しか摂取しません。
エステサロンや美容系サロンでは色んな言い回しで
買わせようとしますが
絶対に買わない様にしてくださいね。
こういう業界のサプリはまがい物だらけです。

生理中に肉や魚などのたんぱく質は食べてはいけない?

肉や魚などのたんぱく質は、家族と一緒に食事をする夕食などでは欠かせないので
なかなか自分だけ違うメニューにするのは現実的には難しいですよね。

ですので私は、量を少なめにして、酵素を夕食の前に摂取しています。
酵素はたんぱく質の分解を行う身体の機能ですが、30代以降は減少する耐え外から補う必要があります。

特に生理中1日目〜3日目は、身体の老廃物を生理の経血に変える作用になるため、とても大事な栄養素です。
(学生時代に勉強した酵素のことです。)

肉や魚だけに限らず、先述した「生理中によくない食事」で記載している食材を、全く食べないで過ごすことは
難しいため酵素を補足することは忘れないようにしています。

マイスリーなど睡眠導入剤

医者だけではなく漢方医までもが「安全」と言いますが、薬である以上「一緒に何かが添加」されているんです。
医者は製薬会社の提供したデータ上「安全」だと言っているだけで、
以下は3ヶ月の服用で目に見えてわかりやすい「症状」です。

  • 白髪が増える
  • 抜け毛が増える
  • 免疫力が大きくダウン
  • 日中はだるい
  • 肌が乾燥する

依存性が低いことは確かですが、
気持ちが弱い方は、これでないと眠れないと言う依存は必ずあります。

マイスリーをやめるときに、1日〜2日は起きっぱなし(オールナイト)で過ごす必要がある場合が多い(体を戻すため)ので、
本当に必要な時だけ使用すると言う自分への約束をしてからにしましょう。

>>漢方にについて

生理中のこの「食事」ってどうなの?

生理中に体に負担がかかる食事を食べる時

カレー

レトルトや外食でのカレーはおすすめしません。
市販のカレールーにも動物性の油が材料になっていますので避けましょう。

ラーメン

どうしても動物性の材料がベースになっているし、麺も小麦粉なので
体内をベトベトにしてしまう材料が多いので生理中は避けた方がいいです。

寿司

生理中の寿司は体を冷やしますが、暖かい汁物を一緒に取れば大丈夫です。
ただお味噌汁などは塩分が高いので注意が必要です。

揚げ物・肉・魚・乳製品や外食での食事

これらはどうしても分解に相当パワーが必要です。
生理中は特にですが身体の分解の力は老廃物を分解し経血に変える力に使わなければなりません。

この分解力を食材の分解力やアルコールなどの分解に使ってしまうと、
生理の血がサラサラにならず、老廃物が出し切れずどんどん溜まってしまいます。

ただ、たんぱく質の摂取は生理中でも必要なので、
ほとんどの方が気にせずに食べて老廃物が溜まった身体になっているか、
食べずに貧血になっているかです。

私は分解するパワーをつけて、魚や揚げ物は食べています♪

生理中または、月齢の満月〜上弦前日にどのような食事がいいか記載します。

生理中の「朝食」

朝食は無理に食べる必要はありませんが、
日本人は朝食は「お米」がおすすめです。

パンは消化が悪いため血が作られにくいためです。

貧血気味の方や、低血圧の方、顔色の悪い方は朝食は必ず食べましょう!

生理中の「昼食(ランチ)」

昼食は、1日の食事で一番多くなるように食べましょう♪

※朝と昼で1日の80%分食べます。夜は2割!(無理はしない)

昼食時間は、朝食から4、5時間後がベストです。

生理中の「夕食」

  • ①夕食は、スープ系や鍋系がおすすめです。
  • ②ご飯は必要なければ食べなくてもかまいません。
  • ③レンジでチンすることは食材の9割もの酵素を失ってしまいますのでほどほどに。
  • ④夕食は3時間前に済ませる(眠る直前に食べると消化の方にパワーが使われてしまい、同時に睡眠の質が浅くなってしまうんです。

おすすめのレシピ

山芋たっぷりお好み焼き
豆腐鍋(一人半丁は食べる)
スープ(ミネストローネ)冷凍しておきます。

生理前と生理中にオススメのアンチエイジングスキンケア

生理前と生理中はスキンケアを変える必要があります♪
1ヶ月間分のコスパも高いため気軽にできますよ♪

スキンケアが苦手な方は生理前・生理中だけでもオススメします♪

>>生理前〜生理中に取り入れると綺麗に若返る秘伝のスキンケア

 

生理のデトックス力低下で薄毛になってしまった人の頭皮若返り対策

 

>>髪と毛根と頭皮の老化を若返らせ見た目を10歳マイナスする真実のアンチエイジング育毛法!

 

以下、コラムです。

生理のデトックスを最強に高める方法について

「生理と月のリズム」に合わせた食事方法を取り入れると、デトックス力(排泄)が最大に高まるため、アラフォー・アラフィフのための究極のダイエットになり、
しかも体質改善もしながら綺麗に痩せられるためリバウンドもありませんし、

30代後半以降は、生理周期(orムーンバイオリズム)に合わせた食事や生活をすると、
アラフォー・アラフィフの究極のダイエット方法になります。

ダイエットや美しい身体ライン、美肌、肌の若返りを目指す方は、

体重よりも「サイズダウン」、食事量を減らすよりも,「分解力・解毒力」

という意識に変えなければ、体重ダウンに成功しても、心身の不調に襲われたり、次から次にサプリメントを変える地獄の毎日になりますよ。

40歳前後から2人に1人は襲われてしまう「病名のつかない体の不調」や、
急な体力低下、気分がふさぎこむなど、明らかに30代までとは違う体の不調やそれが原因で心が不安定になりやすいのです。

ひと昔前なら「病院のたらい回し」くらいの被害でしたが、最近は不景気のためか、
とりあえず「自律神経失調症」とか「〇〇症候群」などと伝えて薬や漢方につなげる医師も多く、
私も危うくカモにされかけた経験が何度もあります><

肌も、身体も女性ホルモンに合わせて
トレーニング(美容法)しなければ
効果が現れるまで随分と時間がかかりすぎます。

胸を残してダイエットが成功するのも
同時に美肌になるにも
女性ホルモンの分泌されるリズムに
合わせる美容法、ダイエットでなければ
リバウンドもあるし,不自然な方法になります。

そして1ヶ月に一度の「生理」は,女性力の評価表なのです。
正しくて不自然じゃない美人道を
ちゃんと歩いているのかを,
「月に1回」身体が教えてくれるのが「生理」です。

生理に合わせて生活することを知り
私は体重が20キロ減、
ニキビもクスミも改善できました。

生理を利用した解決策を記事にして,女性ホルモン
リズムを無視して過ごしているばかりに
何をやってもうまく行かず人生をムダにしている
女性のお役に立ちたくて記事を書いています。

ちょっとその解決策に気付くまでの道のりを
書いてみたいと思います。

エステティシャンをしていた頃
周りのエステティシャンは,勉強熱心で意識が高い人ばかりで、
常に東洋医学の話や,精油の話が飛び交っていました。

営業系のエステに就職していたら,
今頃どうなっていたんだろう?私(怖)

ですので,知識や理論に苦労することはありませんでした。.

でも,自分が何かの症状で悩んでいるわけじゃなかったから,
浅い部分でしか理解していなかったことに
20代後半になって,気付いたのです。

今から数十年前、
原因不明の体調不良で,様々な専門外来に通う毎日が続き,
どの医師の答えも「検査結果に問題はないよ」・・・。

そんな悶々とした日々が、1年ほど続いていましたが,
「食」への常識がガラリと変わるほど猛勉強を開始!
その結果、
体重、体質,体臭など様々な変化と共に,
心の安定感も手に入れることができました。

それまでの私は、健康そのもので
大きな病気を一つも経験したことがなかったのです。

強いて言えば、体が冷たいのに暑がりで
おりものの臭いが強く量も多いくらい。

勘の良い人なら,お分かりですね!
西洋医学的にOKでも, 東洋医学的には病気の一歩手前だったということ!

「食」について猛勉強を始めてから,身体についての
悩みが、次から次に解決していきました。

そして,無視出来ない女性ホルモンのことや
ムーンバイオリズムのことなど
様々な方角から女性の身体を勉強しました。

そして,色々な方法を知っていても
同じ方法を毎日やっていると
結果はでにくいということ,
食材も、化粧品も、フィットネス関連も(自宅で)
女性ホルモンの分泌のリズムを無視しては
がむしゃらに頑張っても効率が悪いことに
気付いたのです。

女性の身体は不思議なことに
夜空の「月」の成長とまったく同じです。

生理周期に合わせて
「食」への常識を変えることが,
美容効果だけではなく
精神の安定感にも 繋がるという話は、
眉唾ものの話ではなくて
ちゃんと科学的に実証できるんですよ♪

女子の体は28日間、
お月様と同じように変化してるって実感できるので

女性らしくキレイで若々しくいるために
一番大切な,卵巣、子宮
パワーアップさせることに繋がるので
明日から、いやっ,今からでも!!始めて見ませんか?

生理周期に合わせて食の取り方を変える美容法なんて信じない女性のお話

私の周りにいる肌質・体型で悩んでいる友達も,体質で悩んでいる知り合いも,

「この食材が良いらしい!って,
なんちゃら先生がテレビで言ってた!」と,
よく話しています。

そんな話をしながらも
市販のペットボトルのミネラルウォーターをゴクゴクと飲み、
市販のサンドイッチを、幸せそうに食べています。

サラダパックやオニギリ,お寿司や蕎麦なら、
身体によさそうだからスーパーで買っちゃう!ってこともよく話しています。

こんなアルアルな人たくさんいますよね。。
(20代の私も、お寿司は痩せる!って信じてました 汗)

彼女たちも、食事の内容が美容と健康に直結していることは
分かっているはずで,きっと情報を聞いたその瞬間は
「これなら綺麗になれる!」ってテンションが上がるんですよね。

だけど色んな情報を聞きすぎて、

「あの人はこう言ってたのに,この人はなんでこう言うのかな?」と,
ループ状態に陥ってしまい
本末転倒食事法になってしまってるんだと思います。

生理周期に合わせて食の取り方を変える美容法なんて話をテレビで見た事ありますか?

ないですよね?今後もないと思います。

生理周期と食事・・・という言葉はまずテレビから聞こえてきません。

テレビで生理の話をしても、商品にならずスポンサーがつかないからです。

悩んでいる人の大半は、
ずーと悩んだままで,様々な雑誌,テレビ,人の受け売り話を
聞くことが目的になっているからです。

もちろん私にも言ってくる人がいます。なのでこう言います。
「3ヶ月間データとってみたら?」と言うか,「それで良いと思います。」しか言いません。

上から目線でも下から目線でも言ってません。

色々質問される立場の方は,
ご経験済みだと思いますが、

解決策を本気で求めている人とは違い,
無意識に情報集めで終わってしまう先述した方たちの多くが,

メディアに出てるというだけで”この専門家は正しいことを言っている”と

信じているため、
私が説明したところで最後には

「テレビの人が言っているから・・・」となり,ジ・エンドです(笑)

サロンに勤めていた時も現在も、
本気で悩んでいる方にしか本気はだしません。

サイトへの訪問者様は本気で悩んでいる人だから,
本気で記事を書いているんです。

だから前置きも本気です!
だからついつい長くなってしまいます。(といつもの言い訳ですねmm)

※ちなみにメディア(バラエティー)に頻出する医師だから,
優れていると思うのは勘違いです。

本当に優秀な医師はスポンサーに気を使う程プライドは低くありません。

*ノーベル賞を受賞した教授たちって、バラエティーに出てますか?

 

 

 

参考にしちゃいけないサイトやブログと買ってはいけないお店

↓これには危険なサイトも混ざっています。

アラフォー アラフィフ アラサー 30代 40代 50代 アンチエイジング 方法*画像はイメージです。

①検索結果で上部と下部に3つずつくらい並ぶサイトで緑色の「広告」と書かれている部分があるサイトは、
クリックして閲覧するとウィルス感染や個人情報が抜き取られる可能性が高い危険のサイトです。それと、お金を払ってこの位置に表示させています。

メーカーさんの公式サイトの場合も混ざりますが、
悪徳業者などが作成いるものも多いためご注意ください。


ブログのアクセス数を稼ぎたい系のサイトの情報は、参考にしないほうが身のためです。

ランキング・比較サイト

・・・運営者情報をクリックして、多人数で作成しているサイトだったら、
ライターを雇って私のような専門家の記事を真似て書いてるだけです。
やたらイラストの出来が本気だったり、様々な化粧品を扱い組織化しているようなサイトのことです。
個人で運営しているように見せて下方までスクロールすると、会社だったりします。

ちなみにサプリメントアドバイザーとか、コスメコンシェルジュとか、日本化粧品○○検定とか化粧品業界の実績とか、「認定」などは
全く意味を持たないものです。
(エステ業界にも化粧品業界にも実績の認定や国家資格は存在しないのです)

そういう方がお客様で多くいらっしゃいましたが、
化粧品や基本の知識を知っているというというだけで、
肌別、悩み別に対応する術は持っていませんでした。誰一人として!

実際に多くの女性の肌に触れていなければ、知識だけでは意味がないのです。
顔出ししてても、そういう方の情報にはお気をつけください。

*アロマ系の資格はナード協会なら、本格的に化学の勉強をさせられますので信頼できます。その代わり厳しです><

さらに困るランキングサイトは、どこの誰が書いてるのか不明で、問い合わせもできないようなサイト。
ブログというより、がっつり作り込まれたサイトは、美容専門家でも医師でもありませんよね(笑)
ちゃんと、運営者情報・管理人情報を調べましょう。

「商品名+クチコミ」「商品名+効果」で探す方も上記に当てはまります。

②主婦のレビューサイト(やたら多いですね。最近)

・・・毎日のように化粧品を紹介しています。ただの主婦が書いてるため、記事を盗用していることが多く
皮膚を理解していないため、内容が間違っていることが多いです。サンプルで何がわかるんでしょうか?

③知恵袋の自作自演

質問者と回答者は同じ人で、自分のブログにきてほしいために自分のサイトやブログのロンクを貼り付けて、「このサイトがオススメです」と記載しています。

④まとめサイト(記事を盗用することで成り立つサイト)

・・・年末年始に大問題になってましたね。(はい、当ブログもパクられてました 汗)

⑤メーカー公認店(公認店と正規店って勘違いしますよね)

・・・「公認」と勝手に言っているだけで特典がつかなかったり、価格もお得ではありません。

⑥個人輸入で海外の化粧品をおすすめするブログ
・・・欧米人の体のために合わせたものを塗る・口に入れるなんてどうかしてます。

 

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

子宮を若返らせるインナーケアについて書いてます♪
>>生理でデトックスパワーを最大にする美容法

薄毛・抜け毛・頭皮&ヘア対策の詳細は↓こちらです♪
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

生理 デトックス 効果 高める 老廃物 1

女性だけの特権である, 「最強のデトックス機能=生理」は, 個人によりそのデトックス能力が大きく違います。 そのデトックス(拝毒・排泄)パワーは、 あなたの「女性力(体型・髪・肌・直感力)」と大きく影 ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 2

ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「急に老けた!」 ...

頭皮 薄毛 抜け毛 アンチエイジング 40代 50代 30代後半 3

この記事のもくじ⇨1 40代,50代女性の頭皮と毛根を若返らせる抜毛・薄毛を増やすアンチエイジング改善方法2 頭皮を若返らせ髪を増やすまでの私の体験談3 40代50代女性の頭皮・毛根・髪の老化のサイン ...

30 40 50代 たるみ 10日間 引き上げて10歳 若返る 方法 4

30代後半〜50代60代の「たるみ」の原因は、乾燥や体重の増加や"むくみ"などではありません。 アラフォー以降はそんな甘い原因ではありません。 しっかりとたるみの原因を追求し、たるみを引き上げる正しい ...

-最強のデトックス力「生理」を高める方法, 第9番目の栄養素「酵素」, 生理中1日目2日目3日目の過ごし方, 生理4日目〜排卵日までの過ごし方, 生理前10日間の過ごし方, 生理のデトックス力を決める「酵素」, 女性ホルモン分泌アップの秘密, 子宮を若返らせる秘密の方法
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© アラサーアラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.