9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

40代50代若返る最先端化粧品

40代50代最新若返りアンチエイジングスキンケア美容術&化粧品!

40代、50代が即効で若返るアンチエイジングスキンケア美容法

急に老けてしまった40代,50代のための即効性が高く安全な若返りアンチエイジング美容法についてお伝えします。

"アンチエイジングスキンケア"のやり方と手順を思い込み間違っているまま続けていませんか?

アラフォー以降は、基本のスキンケア
気休めのアンチエイジングケアだけでは、
老化が加速する一方です。

なぜなら、

皮膚の中の物質が減少していくため、増やさなければならないからです。

つまり、20代や30代前半のお肌のトラブルとは全く違う理由だからです。

だからと言ってエステや、高級化粧品に頼るのは、それこそ最大の間違いです。

今のスキンケアのやり方や、思い込みの知識を正せば10歳も若返る、本当に効果があるアンチエイジングスキンケアにレベルアップしましょう♪

アンチエイジングスキンケアの思い込み,間違いを正せば10歳若返る

美しく若返るために手を出しちゃいけないNGなこと

肌断食(食断食も)

30代後半以降は絶対にしちゃいけません。
肌断食をしたところで、
線維芽細胞、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの美肌物質が増える訳がないのです。

分泌されていたものが減ることが "老化" です。

だから、必要なアンチエイジング成分や物質を補って、見た目老化対策をすることが、正しいアンチエイジングスキンケアです。

なぜ肌断食で若返ると勘違いしてしまうのか?

肌断食の効果を謳ってる人は洗顔の後、
放置した肌が突っ張る感覚を、リフトアップだと勘違いしているだけです。
しばらくすると、キメは乱れてくすんできます。

角質硬化でシミが濃くなり、取り返しがつかなくなります。
お金がかからないため、それで綺麗になれれば ”うひひ!” と信じたい方が被害に多くあっています。

お湯だけ洗顔

寝ている間に皮脂が分泌し長時間放置されますので、
朝も洗顔料で洗う必要があります。

適度な洗顔をしないでいると、
毛穴が詰まってアクネ菌の増殖によりデキモノなどの炎症を起こします。

40代以降の方は、皮脂が酸化し、くすみや毛穴下がりの原因になります。

以下、洗顔の記事をお読みください。

>>正しい洗顔でアンチエイジング!(泡立にこだわらなくていいんだよ!)

20代と同じケアをしている人

皮膚の物質がなくなっていきますので、
成分を補うためにアンチエイジングケアが必要です。

手作り化粧品に手を出す人

いろいろ自分に言い訳をして 安かろう=良かろう と思い込む。
手作り化粧品では、アンチエイジング効果はないです。

>>ビタミンC誘導体の原料で化粧品を手作りする方へ注意事項

アンチエイジングスキンケアの思い込み・間違い②

綺麗に若返りたければ知っておくべきこと

添加物には悪いものも、必要なものもある。

アンチエイジング化粧品を始めとするスキンケア化粧品は、有効成分と添加成分でできています。

添加成分を無闇に恐れる方が多いのですが、
添加成分には使ってはいけない添加成分と、逆に安全で優秀な添加成分があります。

必要な添加成分は、化粧品をばい菌だらけにしないようするための
安全な保存成分などもたくさんあるんですよ♪

アンチエイジングスキンケアの思い込み・間違い③

アンチエイジングスキンケアでよくやってしまう逆効果なこと

①マッサージ

セルフマッサージの手順が、雑誌やネットで掲載されていますが、
エステティシャンでも10年以上のキャリアが有り、
なおかつ相当な勉強と、技術の訓練を継続し続けている人ではないと、
皮膚を傷つけているのと同じくらい難しいものです。

なぜかと言うと、
実は皮膚はさするくらいしか力を入れてはいけないのです。

筋肉まで動かすようなマッサージを数回するだけでも、顔はたるんでしまいます。

これは手の平に密着力をつけると、リンパだけを流すことができるのですが、これは相当の訓練が必要になりますしそのような実力者は相当の料金をとります。

セルフでツボ押しくらいにしておきましょう♪ 変顔をするだけでもリンパが流れるのですよ!

手持ちの化粧品の効果を10倍にする自宅セルフエステ美容法♪

②スチームをあてすぎる

*まず生理前、生理中はダメです。毎日もダメです。

クレンジングをなじませた後に、スチームを3分ほどあてる程度の使い方が最適でです。
ついつい何十分も当ててしまいたくなりますが、次の日から肌荒れになります。

正直、別になくてもいいものです。
美容機器は基本的に効果ないんですよ><

④しっかりすぎるスキンケアは過剰

今日は、この部分には「クリームは要らないなぁ〜」と、感じれば塗らなかったり、
今日は、美容液までで寝る!って日があったり、
肌状態や気持ちに合わせて気楽にスキンケアしてみましょう♪

*特に目の下にクリームをつけすぎると、子イボがいっぱいできます。

アンチエイジングスキンケアの思い込み・間違い④

スキンケア化粧品のネーミングに騙されない!

世の中には多数の化粧品があり、成分はメーカーにより様々です。

肌のシミ・くすみ・色黒・赤色で悩んでいる場合、単純に美白成分が配合された化粧品という選択で正しいの?

実は、美白化粧品って勘違いしやすいネーミングなんですよね。
肌の色がパーっと白くなるって誤解していませんか?

美白とは、メラニン色素に働きかけることが有効であるというお話で、
美白化粧品の美白の効果がある成分は、実は

厚生労働省に認可されているんですよ♪

厚生労働省認可「美白成分」の一部

  • トラネキサム酸
  • ビタミンC誘導体
  • リノール酸
  • アルブチン
  • コウジ酸
  • プラセンタエキス
  • エラグ酸
  • ハイドロキノン

この中で酒井が一つだけずーっと使い続けているのはビタミンc誘導体です。

このリストの中には、認可を受けていても、使いづらいものも多くあって、
肌荒れした成分が多く、逆に何も感じないものもある中、
効果を絶大に感じたのが、ビタミンC誘導体の最新型です。

aoos 新型,ビタミンC 誘導体 効果
効果100倍!ビタミンC誘導体の最新型APPSが他のビタミンC誘導体と効果がこんなにも違う理由

美容クリニックやエステにシミ・しわ・軽いたるみや、くすみや毛穴の開き、毛穴の黒ずみニキビ(ニキビ跡)などを改善するために通っていると言う話を聞くと、お金がもったいな〜い!と叫びたくなっちゃいます。 ( ...

続きを見る

 

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-40代50代若返る最先端化粧品

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.