9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

40代50代若返る最先端化粧品

あのメイク化粧品を使ってみた感想をレポート!

ものすごくお肌に良さそうに販売されているのに、
使ってみたら「あれ?」と思うことがよくあります。

今回は、有名なのに私が個人的に無理だったメイク用品を
報告します。(1年間かけてます)

メーカー名は、ぼかして書きますmm

na○○○○glac○

自然派化粧品の中でも「カラー」が豊富だし、
この手のメイク化粧品ではなかなか製造しにくいアイテムも
揃いまくってるので、ついつい買っちゃうんですけど、

やはり、「痛い」肌が痛い。1日目は発色などが綺麗なので
ワクワクして気分がウキウキするんだけど・・・

クリーム系の下地を4日連続で使用すると、チリチリした痛みが現れる。

ここのメーカーさんは、「ノンケミ」でUV効果もそこそこのトリートメントBBクリームも出ているし、
これだと大丈夫なんじゃないか?と購入してみたけど、

やはり、痛くて重い・・・
もともと肌が神経質なので、つけたその瞬間や慣れるまでの間、
不快に感じてしまうことがあるけど、それを差し引いてもダメだった。

写真:上・・・アイベースなんですが、これはさすがに薄い瞼が重くて厚くなりすぎるため、買って無駄だった。
写真:下・・・キラキラ輝くアイベースですが、これは良かったです。

どちらも瞼が荒れることはないし、匂いもしないので、その部分は安全なのですが、
これだと他のメーカーにもあるし、次は買わないです。

別にこのメーカー様になんの恨みもないのですが、↑これは本当に痛い出費になったです><
1ランク上のシリーズのプレストパウダーなのですが、”ハッシェンエン”近くも支払いました。
期待して肌にのせると、”うっすら白くなるだけ” で、私がプレストパウダーに求めている効果はなかったです。

しかも”ハッシェンエン”・・・(涙)
*他のアイテムはショッピングモールの溜まったポイントで購入できたのですが、
この1段落上のシリーズは、私の近所には売っておらず公式で購入したため、値引きなしで購入しました。

やはり、最適な色物を探すことは、私は下手くそちゃんの様ですので、
今年は、たくさん失敗して目利き力を高めたいと思います(誓う)

アム〇〇○○

クレンジング

 

前からこのメーカーさんのクレンジングが気になっていたけど、
やはり”クリーム”というのが苦手で使ったことがなかったのですが、
喰わず嫌いはよくないというのが人生のモットーの1つなので、
購入してみました。しかも小さめのサイズがあったので手が出しやすかったです。

結論から言うと、「本サイズを買わなくてよかった」・・・です。
テクスチャーは乳液よりで伸びやすいのですが、このクレンジングはしっかり拭き取らないとそのまま流すだけでは、
メイクが思い切り残ります。

拭き取る必要があるクレンジグは、必ず”負担”になるため、そんな負担が毎日肌にかかるようでは
美肌にはなりません。

それと、拭き取りをして洗い流した後、ベタベタしているんです(泣)
これは夏シーズンは、地獄ですね。

それと、このクレンジングー>洗顔→美容液という流れでいつものようにお手入れすると、
目の際に残っているらしく、目の端がくっつくんです。(目やにがついてる感じ)

パウダーUV

チーク

意識高い系の方なら誰しもが知っているこのメーカーさん。
私ももちろん一時期買いまくりました。

  • 使用期限早くて気を抜いていると使えなくなる
  • カラーが暗いため肌の色が悪く見えた
  • 逆にフェイスパウダーなどは白すぎるため使いづらい
  • のびが悪い
  • 高い
  • 肌への効果は可もなく不可もなく
  • 価格に対して効果は何も感じない
  • 昼頃には崩れないかといつもヒヤヒヤしてる

悪くはないのですが、価格が高すぎるし、
そのうちに中規模くらいのメーカーさんが半分の価格で
同じ品質の化粧品を出してくれそう♪

2回ほど使って、捨てたり、あげたりして1個も使い続けていません。

??なんて読むの??

左:クリーム状ミネラルファンデ
これには相当期待しました。

品質が良いクリーム状のファンデーションなので、冬場に良いかなぁと思って購入してみたのですが、

  • お・も・い
  • に・お・う
  • 伸びにくいので何度もつけるため濃くなる
  • 色のバリエーションがなく、ピンクにしたが暗いし、赤くなる

新しいのを試せば引き続き、ここに書き足していきます。
良いのがあれば記事にして投稿します。

MIMC

カラーものは、ここのが軽くて潤いをキープしやすいので使っていますが、
某通販など、露出が多くなってきているため警戒が必要かな?と思っています。

利益だけに走ってしまうと成分などが変わりそうなので・・・。

アイライナー

今までは1000円くらいのリキッドアイライナーをドラックストアで購入していたのですが、

ふらっと立ち寄ったお店でこの3000円以上するアイライナーを知り、
3000円もするんだから、きっと良いものに違いない!っと

衝動買いしてしまったのです><

結果、1回使っただけで大失敗だとすぐわかりました><

  • 筆についた液体の量が多い
  • 筆先が太いためすーっとしたラインがかけない
  • 数分たって鏡をみると、アイライナーなのに、マスカラのカスみたいなのが、
    目の下に点在している
  • 軽く指でなぞるとほぼとれる
  • 筆を出した瞬間飛び散って服についた(泣)

なんで3000円以上するのか、理解できない商品でした。
あ〜3000円あったら買えるものいっぱいあるのに!!

 

私が使っているファンデーションはこれです。

ノンケミだけどSPF25PA++で美素肌になる「ミネラルファンデーション」♪

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-40代50代若返る最先端化粧品
-, ,

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.