☆感謝の思い☆
FBへ嬉しいお言葉沢山頂き,ありがとうございます♪
「信者です!」「教科書みたいです!」など、
恐れ多いお言葉ですmmありがとうございます♪

記事・画像の使用は一部でも禁止です。

>>盗用した場合このように個人が特定されます

 

これで差をつけよう!アンチエイジングベーシックケアでなりたい肌になる♪

投稿日:

フェイスラインがたるみ始めたのに、アンチエイジングスキンケアを取り入れないでいると、
見た目老化が促進し、おばちゃん顔になってしまいます><

本当の「アンチエイジングスキンケア」にはちょっとしたコツがあったり、
間違った情報を鵜呑みにしていることで効果が半減以下になっていないか、
ぜひ確認してくださいね♪

しっかりと悩みに向き合い、確実に改善したい方は、
以下の記事をお読みくださいmm

>>ほうれい線シワたるみシミ毛穴クスミを7日で消す!即効方法♪知らなきゃ損!

これで差がつく!ベーシックケアでなりたい肌にになる!

なりたい肌ってどんな肌ですか?

⬇️こういう肌になりたいって思いませんか?

  • 透明感
  • ツヤ
  • ハリ
  • 潤い

上質な”うる&ツヤ”のある肌 = 若さと美人力

肌本来の力を高め大人の素肌力をアッップさせましょう♪

※シミ・くすみの原因の1つにもなっています。

⬇️以下の状態をキープする必要があります。

  • 潤いを与える
  • 肌の温度を高める

⬇️細胞を活性化させる→ターンオーバーを促進させます。

バリア機能も高まるため、刺激に強い肌になるので
肌がゴワゴワしないし、ごわつかないってことは、
「化粧品の浸透が高い」ということにもなりますので、
ターンオーバーを促進させるスキンケアは何歳になっても忘れてはいけません。

アンチエンジングスキンケアで大事なこと

  • スキンケアをする前に「手」はあちこち触らないように
    清潔な手で行うことです。
  • 冬でも朝も洗顔は必ず行うこと。
    クレンジングや洗顔は落とすだけではなく肌本来の機能を高めるアイテムを選ぼう
    (潤いは残して汚れをとると言うのは前提です)
  • メイクをしない時は洗顔をしないというのは間違いです。
    なぜならメイクをとる成分でできているのは「クレンジング」で、
    垢や皮脂を落とす目的が「洗顔」です。
    メイクをしない日にしなくて良いのは「クレンジング」だけです。

 

  • 手が冷たくて美容液の浸透が悪くなるようなら、
    手のひらを擦り合わせて温めてから美容液を塗布する
  • シワやゴワつきが現れた部分には、
    美容液を塗布し、サランラップで15分ほど覆うと良い
  • 美容液は肌にすーっと馴染み、べたつかないものが効果がある
    べたつく美容液はオイルを配合させで潤いと錯覚させているだけ
  • ジェルを塗布することで美容液の効果をさらに浸透させる
    美容液が蒸発しないようにする効果がある

>>最新型ビタミンC誘導体APPSアプレシエが他のビタミンC誘導体と効果が違う理由

顔の筋トレは正しい若返り方法なの?

顔の筋トレより一般の人でも簡単にできるセルフケアの方が効果があります。

以下のセルフケア方法に記載していますが、
顔そのものをマッサージすると大半の方がたるみを作ってしまいます。
(力を入れるマッサージをやっているため)
だけど、顔のむくみをとったり、血流をよくするためには、
首の付け根のリンパ節と胸鎖乳突筋が重要なのです。

  • 口の周りが粉を吹いていたり、目の周りがカサついている場合は、
    潤い不足なので、その部分だけか全体をマスクシート+ラップなどで
    定期的に潤い補給をする必要があります。

>>手持ちの化粧品の効果を10倍にする自宅セルフエステ美容法♪

雑誌などで色々な美容法を見かけるけどどうなんです?

最近は、顔にテープを貼ったり、
顔ヨガに通ったり、
顔に低周波当てたり、
世界的有名なサッカー選手が広告モデルのぶらぶら装置?やったり、

逆に、洗顔はしないとかスキンケア自体をやめると美肌になるとか、
ヒルドイドローションが安いのでそれで綺麗になるのー!!って感激したり(薬ってことわかってるんですかね)

美容情報は以上のように入り乱れていますが、
数年後には消えているのが確実なものばかりです。

スキンケアアイテムはセットで使ったほうが効果があるの?

スキンケアアイテムも同じメーカーで揃えることが
効果を高めるなんてことはメーカーさんの都合なので、
バラバラでいいんです。

  • 三位一体のようなオールインワンタイプはNG!
    全てを混ぜるためには本来不要な添加成分をふんだんに配合している
  • 乾燥による小ジワは小ジワに目を向けるのではなく
    乾燥対策をしっかり行うこと

>><秘伝>肌トラブルを改善しさらに若返る,究極のアンチエイジングスキンケア♪

その他の美容方法

スキンケアではいないけど、
背中をまっすぐにすると代謝がアップする
そのためには背中だけではなく
足のふくらはぎの裏を踵から伸ばすことを習慣にする

これはおばさん体型をすっきり見せる効果がある
ただし、面白いことに胸下から恥骨にかけて身体の前面の膨らみに変化を生じさせることはできないため、
妊娠中のような体型になる(汗)

これには胃腸の環境をすっきり整える必要があります。

以下のセットを意識すると女性らしいラインの身体になるんです♪

①歩くときは踵から着地し、つま先で蹴り出す
❷体内のデトックスをしっかり行う

参考

気分がすぐれない時、胸焼けや頭が重い時は
一度、首の後ろを手ぬぐい等で巻いたホッカイロで1時間ほど温めて見て♪

 

一人一人腸内環境は違うって知ってる?

>>最強のデトックス機能「生理」をパワーアップする1ヶ月の過ごし方♪

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

子宮を若返らせるインナーケアについて書いてます♪
>>生理でデトックスパワーを最大にする美容法

顔のたるみにも影響している頭皮&ヘアの詳細は↓ココ
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

no image 1

<2017年9月度> 9月によく読まれた記事順にリストアップしています。 祝! 殿堂入り♪ 最新型ビタミンC誘導体APPS 最先端強力リフトアップDMAE ほうれい線たるみ毛穴シミくすみを7日で消す! ...

no image 2

このページは「保存版」で、 私が新しい化粧品を試し、さらに良いものが見つかれば更新します♪ 皆様には申し訳ないのですが、前置きが長いです。(大切なことなので) 2回目以降の方は、前置きを飛ばすために↓ ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 3

ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「急に老けた!」 ...

生理 デトックス 最強 排泄 排毒 4

女性だけの特権である, 「最強のデトックス機能=生理」は, 個人によりそのデトックス能力が大きく違います。 そのデトックス(拝毒・排泄)パワーは、 あなたの「女性力」と直結しており、 毎回の生理の「経 ...

no image 5

私の実践しているインナーケア(子宮を若返らせる・老廃物の排泄力を高める)は、 あれやこれやと様々なことをしません。 危ない断食もハードな運動もなく好転反応も起きません。 雑誌、テレビ、キュレーションサ ...

子宮 若くする 方法 6

男性から見ても女性から見ても魅力的な美しい女性が持っている”共通点”とはなんでしょうか? 私は長年の経験から「子宮が若くて強いこと」だと思っています。 男ウケするような綺麗な身体ラインは、現代では女性 ...

-見た目老化の根本「筋肉の衰え」, あの美容スキンケアの嘘・本当, 正しいアンチエイジングスキンケア, 最新型ビタミンC誘導体APPS美容液, クレンジングジェル, 皮膚美容の知識, 美容液(セラム)を極めるのが最強のアンチエイジング!, このスキンケア美容法は間違い, 最新型ビタミンC誘導体APPS, 毛穴さがり、シワ、ほうれい線、たるみ,フェイスラインを引き上げる方法, 生理は究極のデトックス , たるみを即効引き上げる方法, シミ,クスミを即効消す方法, 敏感肌の若返り美容方法, 30代後半〜40代,50代の正しいスキンケア, 40代,50代の若返り美容方法, 40代アラフォーの若返り方法, 50代アラフィフの若返り法, 35歳〜30代後半若返り美容法, アラサー若返り方法, 20代効果ある美容法, 60代若返り美容方法, 悩み別の効果絶大スキンケア方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2017 All Rights Reserved.