最先端美容成分

DMAEは最先端の強力たるみリフトアップ成分でシワも消える♪

DMAE たるみ 強力 リフトアップ 成分 化粧品 美容液 配合 効果

海外から輸入したクリーム等を使うのは、肌の自殺行為だとご存知でしょうか?

あまり知られていない最先端リフトアップ成分DMAEについて、分かりやすくお伝えしていきます♪

dmae

塗るDMAEは最先端の強力たるみリフトアップ成分でシワも消える♪

DMAEとは?

  • DMAEは、10分〜30分で効果が現れる即効性と、24時間の持続性を備え持っている稀な成分
  • DMAEは、他の有名アンチエイジング成分とは根本的に違い、”スキンケアで筋トレをする”というアプローチ法
  • DMAEは、美容整形をしたくてもできない方が使う、たるみ引き上げ成分
  • DMAEが体内でアセチルコリンに変化する前の天然化合物のこと(後述)

4つ目は分からなくても大丈夫です(笑)
アセチルコリンはDMAEと同じ意味です。


DMAE成分
は、世界中に数多く存在するアンチエイジング成分(たるみ・シワ対策)と、
一線を画すスーパーアンチエイジング成分です。

シワの原因たるみであるため、シワにももちろん効果絶大です♪

たるみ引き上げリフトアップ成分DMAEと他の有名成分との違い

ボトックス注射

DMAE成分の作用と正反対になるDMAEの活動をこのボトックスという”毒”で止めるんです。

めちゃめちゃ怖いその場しのぎですね。

冷静になれば、皮膚が雪崩状態になるのがわかります。
筋肉を麻痺させるのですからね。その部分が衰えるんですよ!

それに比べDMAEは塗布するだけで引き締める効果があるため、注射の必要がありませんし、価格が全然違いますよね。

ヒアルロン酸とボトックス注射については別記事でお伝えしています。

間違いの美容法「美容整形(プチも含む」編)

レチノール(ビタミンA誘導体)の大元の医薬品であるトレチノイン酸は、「治療」ですので厳しい指導のもとで行わなければならないリスクが大きいお薬です。

神経伝達物質が低下すると顔がたるむのでDMAEでピン!と戻そう!!

顔の皮膚と筋肉について(眠くなるかもですmm)

神経伝達物質をご存知でしょうか?

神経伝達物質=命じる力

実は、あまり知られていませんが、身体の筋肉は骨についていますが、
お顔の筋肉は、 ちゃんと骨についているものが少ないため、正しく動かさないとどんどん衰えていくんです。

*これは喜怒哀楽を表情で表すための構造です。

つまり、顔の皮膚を丸ごと支えているのが、土台部分にあたる筋肉層なので、
身体のたるみはなかなか目立たないのですが、

その逆で 顔は筋力が低下したり弱くなると、
すぐに皮膚にも影響が出るため、たるみが目立ってしまうのです。

しかも身体の筋肉は、1つ1つが大きいため、意識をして鍛えるとすぐに効果が現れやすいのですが、
お顔の筋肉は、小さな場所に30以上もの筋肉に分かれているため、筋力を上げたり増量することが難しいのです。

よく筋トレを行うときに、

「鍛えたい部分に意識を集中させて!」とよく聞きませんか??

実は、これがものすごく大事なことで、DMAEそのものと言っても過言ではありません。

筋肉が動く仕組みは、脳から指令が届くからなのですが、その時の伝達の役割(電話で例えると電波)は、神経伝達物質が行います。

脳が正常でも神経伝達物質が低下していると、筋肉の動きが鈍くなります。

30代後半からは、この神経伝達物質が大幅に低下します。
すでに19歳から減少が始まっていますが、ガクンと落ちるのがアラフォーの時期です。

この神経伝達物質の正体を「DMAE」というのですが、

皮膚から浸透させる時は、安全なDMAEを塗るとDMAEに変換され肌にリフトアップ効果が現れるのです。

DMAEが顔のたるみを強力に引き上げる理由DMAEが顔のたるみを強力に引き上げるメカニズム

DMAEとたるみ

DMAEをゴムで例えると、ゴムを伸びたり縮めたりさせる力がDMAEです。

DMAEの分泌が弱くなると、ゴムは伸びきったままになり、だるんだるんです。

それが皮膚のたるみです。

伸び縮みさせることで筋肉層を活発にするとたるみとシワが改善されるんです♪

DMAEは筋肉の収縮活動を活発にするため、たるみを強力に引き上げる!

筋肉の秘密をご存知ですか?

30歳を超えたあたりから、たるみが気になり始め、だいたい、以下の方法にたどり着くと思います。

  • 顔のエクササイズ
  • 筋トレ、フェイストレーニング
  • マッサージ
  • 笑いまくる

みなさんも1つや2つは経験があるのではないでしょうか?

  • ちなみに筋肉も皮膚もは温めるくらいじゃリフトアップしません。
  • 顔のマッサージはたるみ・シワの原因になるためそもそもNGです。

顔のフェイストレーニングや顔ヨガなどをして効果はありましたか?
「めちゃ頑張ったのに効果どころか余計たるんだし、シワが表れた」という方も多いと思います。

実は、顔を一生懸命「筋トレ」したら、深いシワができて、逆効果になります。

お顔の筋肉は、動かし過ぎるとシワになる部分がありますので、取り返しがつかないことになる方が多いのです。

DMAEは既に美容先進国で超有名な強力リフトアップ成分

高浸透成分DMAEは、イエール大学の医師が発見した、筋肉層を活性化し肌をリフトアップする成分♪

  1. DMAEは薬ではないため、副作用もなく
    安心な成分なのに低分子のため浸透力が高い。
  2. アメリカの有名な医師が発見しアメリカ、ブラジルなどの美容大国では、
    ”塗るリフトアップ成分”と呼ばれており,
    欧米では既に有名な成分です。
    (ただし欧米で販売されている商品を日本人が使うと痛みや肌荒れが生じる)
    *個人輸入などは危険!

DMAEの引き締め・ハリ効果は臨床実験で検証済み。

DMAEの効果は、2001年にヴォーグ誌で全米ナンバーワンの皮膚科医と称された、元イエール大学の臨床副教授のニコラス・ペリコーン博士の実験によって立証されています。

DMAEを半顔に塗布したところ、30分後に肌色が明るくなり、肌のたるみが改善されます。
塗布するだけで引き締め効果が得られ、効果の即効性、24時間の持続性が確認されています。

その後、2~3週間の使用で、

  • 「顔はあきらかに引き締まり、フェイスラインがシャープになった」
  • 「シワが薄くなった」「顔全体や目の周りにハリが出た」

などの効果が確認されています。

DMAEを長期的に使用すれば肌が永久的に引き締まります。

医師が発見した筋肉層に届きたるみをリフトアップする高浸透成分「DMAE」

筋肉層に届きリフトアップする成分「DMAE」をご存知ですか?

薬ではないため、副作用もなく安心な成分なのに,顔に塗ると、10分で筋肉まで届きピーンと引き上がります。

アメリカの有名な医師が発見しアメリカ、ブラジルなどの美容大国では
”塗るボトックス”と呼ばれており,欧米では既に有名な成分です。

美容整形による不自然なリフトアップは60代以降か,もう少し技術が進むまでは,手を出したくないですよね。

※ちなみに日本は「美容外科技術」”後進国”です。

DMAEは既に美容先進国で超有名な強力リフトアップたるみ引き上げ成分♪

意外だと思われるかもしれませんが、日本は美容後進国です。

先進国とは、アメリカ、フランス、ブラジル、韓国などを指します。

「即効性」と「長期的な効果」をたくさんのDMAE使用者が実感しているため、
DMAEは、美容大国アメリカ・ブラジルなどではすでに有名なアンチエイジング成分です

要注意!海外輸入のDMAE配合化粧品

少し安いのでついつい手を出したくなる気持ちはわからなくもないですが、
日本人と韓国人でも皮膚の厚さが違うのに、欧米人やアフリカ人とはさらに大きく違います。

海外の化粧品の多くは日本人にはキツく肌トラブルになりますし、保存に対する認識が甘いのか、よくキャップ内にカビが生えます。

海外のDMAE化粧品には、「肌が腫れあがった」というようなレビューが多い理由は、
アルコール成分が強く入っているのが原因だと思います。

試しに酒井は過去に、海外のDMAE化粧品を試してみました。

まず合成の人工香料の香りが強く、昔のお母さんたちが使っていた化粧品の香りを思い出しました。

顔にのせて1分後・・・地獄に落とされたました(gekitu!)

唐辛子を触った手で目を掻いてしまった時のことを思い出しました。

DMAEクリームを塗った翌日にはヒリヒリしてかぶれてしまい、肌がパサパサになりました。

久々に軟膏のお世話になる始末><

これは浸透力が強いからという理由ではもちろんありません。

みなさん、くれぐれもご注意下さいね

以上のことを参考にして、後悔のないスキンケアをされてくださいね。

肌のたるみには、直接DMAEを塗ることが効果します♪

40,50代の方や、まだ30代後半なのに見た目の老化が著しい方は、皮膚の土台である筋肉層が衰え、その筋肉層にくっついている皮膚が、重力で引っ張られるようにして垂れ下がった結果、顔がたるむのです。

この物質「DMAE」は,様々な老化現象と密接に関わっており「骨格筋、心筋の収縮を促進する」働きをします。

神経物質であるために老化と共に減少していきますので、筋肉を収縮する指令力は,加齢と共に段々弱くなります。
(筋トレの時、引き締める部位を意識しろ!って言われるのは同じ意味です。)

その伝達力が弱まると、骨にくっついている筋肉が骨から離れていきます(汗)

顔の皮膚は筋肉にくっついているため、
筋肉がゆるむと、全部がゆるんでしまうんです。

これが,見た目老化の大元の原因「たるみ」という状態です。

ここまでお読みになると、もうお分かりですよね?
「筋肉」は先述した通り、命令により,引き締めることができますので、筋肉に命令を出す専門の物質DMAEを塗布し、DMAEの生成を増やせばいいのです。

そして、筋肉が活発化すると、表面温度が4度上がり血行が良くなりますので、くすみなども改善します♪

DMAEの効果(塗布後10分)

DMAE たるみ 強力 リフトアップ 成分 化粧品 美容液 配合 効果

↑これくらいでは”引き上がったとは言えない!”と思う方は、美容整形で皮膚を切って引っ張り上げる施術をオススメします。

ただ、整形手術の施術は、耳の前後に太い傷跡が残ります。
これは2021年現在の最新手技でもこの傷は残るので、カウンセリングで医師に嘘をつかれないようにご注意くださいませ。

強力たるみ引き上げリフトアップ成分DMAEの正体

ジメチルMEA歴史ロシアで研究
ジメチルMEA正式名ジメチルアミノエタノール
ジメチルMEA
DMAE(Dimethylaminoethanol)
ジメチルMEAとは低分子のため皮膚への浸透力が高い
天然の成分。自然界に存在する。
アミノ酸の一種。
神経伝達物質である
アセチルコリンの前駆体。

イワシなどの魚介類に多く含有。
ジメチルMEAの効果が高い理由低分子である。
10分〜30分という即効性と24時間効果する持続性。
ジメチルMEAとペリコーン博士米国の著名なペリコーン医師が、
2000年にジメチルMEAが肌のリフトアップに効果があると研究発表しました。

*日本でも大手有名メーカーの研究により
肌への効果が実証されていす。
ペリコーン博士ミシガン州立大学医学部准教授
皮膚科医
2001年度ヴォーグ誌「皮膚科」全米NO.1医師
ジメチルMEA神経伝達物質。
筋肉を収縮させ、動かす役割。

ジメチルMEAとアセチルコリンの関係ジメチルMEAは、アセチルコリンの原料となる物質です。

ジメチルMEA(塗る)副作用米国製造のものは、とにかく強いため日本人の肌では、トラブルになるものが多いですが、
日本国内において日本のジメチルMEA製品での
副作用の報告はありません。

そもそも人間の体内にあるものです。

  • DMAEは即効性と持続性が高い!
  • DMAE非常に低分子なため,肌への浸透力が高いですから美顔器を使う必要はありません。
  • 減少したDMAEは、自力で増やす事はできませんので、外から補う必要があります。
  • DMAEは、もともと認知症の治療として有名で、皮膚への実験でも効果を実証された成分です。

*首は皮膚が薄いので効果が早いです。

たるみ引き上げ成分DMAEが肌老化に効果する仕組みを説明します♪

DMAEは非常に低分子だと先述いたしましたが、分子とは、物質の大きさを表します。

真皮層まで浸透するのは、500までの大きさですが、DMAEは、89.14と低分子です。

ちなみにヒアルロン酸は100万!コラーゲンは10万!という気の遠くなる大きさです。
この大きさでは、もちろん浸透できないですよ><

ちなみにコラーゲンやヒアルロン酸については↓こちらでお伝えしています。

エラスチンを増やす方法は1つしかない!!塗っても飲んでも効果ないです!

エラスチンが減ると肌の内部が陥没し肌表面が影響を受ける。それがたるみ。 ご説明 この記事は、肌のたるみやシワを消すために体内のエラスチンを増やす方法を記載しています。 読む方が混乱しないようにエラスチ ...

続きを見る

強力リフトアップDMAEはこのような老化の悩みに効果する!

塗るDMAEたるみを引き上げる効果があります。

*DMAEは30代以降40代50代のたるみとシワに効果します。

ジメチルMEA作用①筋肉の収縮性を活発にする皮膚のたるみ
目元のたるみ
口元のたるみ(口角が下がる)
首のたるみ
顎のたるみ(二重顎、ブヨブヨ感)
毛穴のたるみ、毛穴の下り
ハリがなくった皮膚

[シワ全般]
・ほうれい腺
・額の横腺(バカボンパパ線)
・マリオネット腺(操り人形の口の横にある線)
・ゴルゴ線(ゴルゴ13を象徴するシワのこと)

ジメチルMEA作用②高い抗酸化作用老化の3大原因の1つである酸化を防ぐ抗酸化作用もジメチルMEAは併せ持っています。

↑表をご覧いただくと、たるみ・シワの原因は「筋肉=筋肉層」にあるとわかります。

DMAEのW効果(↑①と②の作用)により、見た目老化に絶大な効果があります。

DMAEは今ある肌老化の悩みを解消しつつ、
同時に老化を予防する強力な、抗酸化・抗糖化作用を併せ持っているから、最先端のスーパーアンチエイジング成分なのです。

 

 

 

 

 

DMAE成分はどこで手に入れることができるのでしょうか?

DMAEの化粧品はまだまだ少ないですが、
その内、大手メーカーでも販売され始めると思います。

ですが、CMや雑誌で広告費が使われるため、
コスト代金に上乗せされ、さらにコストを低くするために
怖い添加物も使われ、DMAE自体の含有量は相当低くなるでしょう。

このあたりは言わずもがな、皆さんもご存知ですよね。

ちなみに私はDMAEを、
純国内生産のGMPガイドラインを遵守した工場で製造されたドクターズコスメのDMAE化粧品で高浸透させています。

詳しくはこちらをごらんくださいmm

DMAE 美容液 ドクターズコスメ 効果
DMAEと抗糖化成分カルノシンが高配合の美容液♪

皮膚科の女性医師が開発した、高濃度DMAE配合美容液についてお伝えします♪ DMAE成分についてはこちらです。 実際に皮膚科クリニックでも使用されています。 最先端美容成分DMAE配合の化粧品を使うな ...

続きを見る

DMAEは手作りでも効果はあるの?

手作り化粧品は実は、危険なことなのです。
近頃は化粧品の材料が手に入りやすくなりましたが、
化粧品の販売数が減ることはありませんよね。

それは手作りしていた人も結果、作ることをやめてしまう方が多いからです。
邪魔臭いとかの理由よりも、肌が余計に汚くなるからなんです。

手作り化粧品の注意喚起もニュースで流れたばかりです。(失明、皮膚疾患)

ビタミンCを例にして、手作りについての注意事項を記載してますので、ご参考にしてください。

DMAE強力リフトアップ成分を使ってハリが蘇った時の感激の私の体験談

DMAEを使った私の体験談をお伝えします♪

まず10分で「ピーン!」と、顔の輪郭にハリが蘇り、5日目で笑った時にできる口横の2,3本のシワも薄くなり頬の位置があがります。

血流もよくなり、頬にほんのり赤みも戻ります。

*刺激によるものではなく、”血色の良い”という意味です。

アイライナーも若い頃のように引きやすくなり、7日目には,5年前のお肌に戻りホッと胸を撫で下ろしました(感激)

毛穴は,たるみが原因で下がり始めてましたが,小さく小さくなりました。

心底からの”ホッ”です(汗)

同じ世代の方ならこの気持ち、お分かり頂けますよね(v´∀`*)

<追加>
APPSとDMAEの最先端成分を3ヶ月続けていたら、
レーザーでも難しいと言われている「イチゴ鼻」も薄くなってきました♪

顔より少し厚めの部分のため若干お時間はかかりますが、
体にももちろん効果しますので,首やお尻や二の腕にも効果します。
*首は皮膚が薄いので効果が早いです。

たるみを強力に引き上げる成分DMAEを知ったきっかけ

私がDMAEを知ったのは、母が様々な症状で悩んでいた時で、
そのときは皮膚の若返りの効果がある事なんて全く知りませんでした。

美容と関連していると知ったのは約2年前で、本格的に自分自身の見た目老化が気になり始めた事がきっかけです。

どちらの時も、知り合いの医師から教えて頂きました。

DMAE美容液を使用された方からの感想が届いていますのでシェアします♪

 

このブログもたくさんの方達から、facebookにメッセージをいただきます。
その方たちにご協力いただき、DMAE美容液の効果などを聞いてみましたので、
ここでシェアさせていただきます♪(絵文字などは消しています)

DMAE美容液の効果 40代前半

酒井さんのブログに出会う前に、海外のDMAEを使ったら顔に炎症が起き、
違う意味で激痛こみのピーンとなりました(泣)

しかもクリームなので、吹き出物も1週間くらいできたままで
なかなか治らず困りました。

確かに、昔美容マニアの友達に、
大事なのは「美容液」、と聞いていたことを思い出し、
酒井さんが使っているDMAE美容液を使ってみました。

ハリが戻り、肌の色も3トーンほど明るくなり、
ファンデの色とかも変え直す嬉しいような悲しいような。。
いや、嬉しいです!

DMAE美容液の効果 30代後半

手作りのDMAEを試してみましたが、
なんの変化も見られませんでした><

そこでこのブログで知ったDMAE美容液を試してみると、
ぎゅっと引き締まる感じを実感でき、驚きました!

手作りは、すぐに原料が酸化してしまうので
保管の問題もあるし、研究室でもない限り
効果の高い化粧品を作りのは無理があるんだな、と経験した始めて分かりました。

ここでDMAE美容液を知れてよかった〜!!

DMAE美容液の効果 38歳

DMAE美容液を酒井さんと同じようにMACの前に置いてます!
30代後半なので、美容整形を随分と迷いましたが
最後の砦にDMAEを使ってみました。

ハリがよみがえり、キュッとなります。
ホウレイセンのシワが薄くなって、ということは、
お顔のたるみが持ち上がっているんだと思いますが、
ファンデーションがそのシワ=溝に入らなくなりました!!

DMAE美容液の効果  46歳

DMAE美容液を塗って数分後に
私の場合は、ぎゅっとなった感じがします(笑)
それだけではなく、血行が促進されたせいか、
くすみも飛んで、お風呂から上がった時みたいなのが、朝の洗顔後から帰宅まで持続しています!

DMAE美容液の効果 52歳

歳が歳なので、最初からAPPSとDMAE美容液をWで使用しました。
シミはすぐに薄くなって、ゴルゴラインが薄くなってきたのを日に日に感じています!

お酒を飲むのでどうしても顔がむくんでしまうのですが、
DMAE美容液を使う前とは翌朝の顔が全く違うので、
「お酒をやめたの?」とよく言われるようになりました。

お酒の量を減らせば、あと7歳分は若返れると確信しています!

DMAE美容液の効果  40代後半

効果があると思い、マッサージと顔の体操?を1週間したら、
口の横に線が現れました><

40代ですが、そこにはシワがなかったのでびっくりして、
検索をかけたら、酒井さんのブログに出会い、
食い入るように読んでます(笑)

シワができた原因がわかり、
DMAE美容液とAPPS(シミもあるので)のW使いを開始し、
5日目くらいにシワは消え、傷ついた心も癒されてます!

シミはすごく濃かったのがうっすらしてきました。
あともうちょっとです!

あなたの美容法は偏っていませんか?

よろしければお試しくださ〜い‬(..◜ᴗ◝..)

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

私が実践し提唱している「美容法」は、”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば、活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック、天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ、他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

-最先端美容成分
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright © 美活応援.com , All Rights Reserved.