9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

40代50代若返る生理デトックス

第9の栄養素「酵素」を知らずして美肌、美痩せ、若返りができない理由

第9 栄養素 酵素

日本は欧米の栄養学を取り入れていますが、
3大栄養素から始まったその栄養素は、今では「5大要素+食物繊維」というように
必須の栄養素が追加されています。

栄養学の研究が進むにつれ第9の栄養素としてやっと「酵素」が認められるようになりました。

ごく最近のことなので、テレビなどではまだまだ栄養素としては取り上げられていません。

タンパク質・炭水化物・脂(油)質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・水・フィトケミカルに
次いで新しい栄養素で第9番目が酵素です。

酵素は他の栄養素と役割が少し違います。
その他の栄養素を体内で働くようにするためには
「酵素」が必須であることがわかってきたのです。

つまり、「酵素」がしっかりなくては、一生懸命栄養を摂取しても
働きが悪いということがわかってきたのです。

以下の症状に当てはまりますか?

  • 食べる量を減らしている、または前と同じ食事量なのに痩せない
  • 何かと風邪気味っぽっくなりやすい
  • 抜け毛が増え薄くなってきた
  • 運動しても痩せない
  • 中年太り世代で背中の肉や二の腕,ブラからハミ肉、下腹がでてきて,もう引き締まることはないかも・・・と悩んでいる
  • 女性ホルモン(エストロゲン)が低下しているように感じる
  • 生理期間が長い、量が多い、レバー状がある,生理痛などで悩んでいる
  • 肌があれたり吹き出物がよくできる
  • シミ、シワが急に増えた
  • 老化が進んでいる,歳をかんじるようになった
  • 悪臭のある排便や、便秘、下痢であることが多くなった
  • 寝つきが悪い
  • 冷え性
  • 目が疲れやすい、目の奥が痛い、かすむことが多い

・・・など。

実はこれらの悩みの原因は同じで,体内の”酵素不足”が引き起こしており、病気の手前の症状でもあります。

CMからよく聞こえてきた洗浄力の酵素パワーって??

体内で細胞に吸収しなかったものは、酵素が分解し体外へ排出します。
子宮の老廃物も、酵素により分解され液体である血液になります。

洗剤によく「酵素パワー」って使われてますよね♪
同じ原理です。

レバー状の正体は、酵素が足りず、
液状(血)になりきれなかったことを意味します。

レバー状の正確な表現は、「液状になりきれなかった老廃物」です。

この酵素は、最新の研究により 第9の栄養素だということが判明しました。
最新の研究発表のお話なので、知らない人も多いと思いますが、

酵素自体は、身近すぎて、存在を軽んじていまいがちですね。

でも実は、酵素は体内で一番重要な働きをしています。

ただし、「大根おろしを食べると体内の酵素が増える」
というような単純なお話ではありません。

毎日、大根おろしを食べても変化はありません。
誰でも試せることなのでやってみてください♪

研究レベルで判明したことは「○○を食べれば酵素が取れる!」
みたいなことではないようです。

だって、体内で必要な酵素って4000種以上ですからね(汗)

しかし、正しく無理のない酵素の取り方をしていれば、
食べたものを分解し、
美容に必要なビタミン・ミネラルなどの栄養素を細胞まで届け、
不要なカスを回収し体外へ排出する。
これら全ての役割を酵素が担っていますので、

身体で一番重要な働きをしているのが酵素です。

第9の栄養素”酵素”が子宮を若返らせ「美肌・美痩せ」に??が、ピンとこない理由

酵素が”子宮の状態に関係してる”って言われても、あんまりピンとこないですよね。

それもそのはずで、酵素が身体でどのように働いているのかが判明されたのは、ごく最近だからです。

だって未だに5大栄養素しか知らないって、珍しいことじゃないですもんね。
だからこの記事を読んだ方は、周りの友達より早く、最先端アンチエイジング情報を知ったことになりますよ♪

常に体内では酵素が生産されていますが、
生涯の生産量は女性ホルモンと同じで限度がある。

第9の栄養素”酵素”は身体の司令塔

酵素は体内の働きを司っています。

サッカーでいう、司令塔の役割です。
しかも就寝中も稼働しているため、24時間働きっぱなしです。

そして酵素は様々な身体の働きを担っているため、身体に負担がかからないように生活を送っていても不足気味になっています。

酵素は老廃物の排出力にも、エストロゲン分泌力にも関わっている

老廃物を排出する酵素

酵素は食事で摂った”栄養素”を分解し細胞に届けそのカスを回収します。
そして、回収されたカスをリンパ菅に届けて体外に排泄させます。

この働きを”細胞の新陳代謝”と言います。

この一連のシステムは、酵素が不足していると、分解力も巡回力も回収力も弱いため、

栄養素が行き届かず、体内にカスが残ってしまいます。

エストロゲン分泌力と酵素

エストロゲン分泌力は老廃物が溜まっていると低下してしまいます。

エストロゲン分泌に影響を受ける子宮ですが、それだけではなくやはり、

子宮はデリケートな臓器のため、体内の細胞の代謝が滞ると、すぐにダメージを受けてしまうのです。

「酵素と子宮」と「生理のデトックス力」

毎月の「生理」の機能は、酵素なくしては語ることができないほど,酵素は大事な役割を担っています。

究極のデトックスである生理のパワーは酵素がなければ成り立ちません。

毎月1回、妊娠しなかったために使われなかった子宮の物質は、酵素の力で血液にまで分解します。

 

だから、

  • 生理期間が長い人
  • 生理痛のある人
  • レバー状がある人

など、生理力に問題が有る人は、結局は酵素不足が原因で、老廃物が残っているのが原因です。

 

ですので、特に生理のデトックス期間は、酵素が大量に消費されるため、外から補う必要があります。
※デトックス期間=生理4日目〜14日間

 

先ほど24時間稼働しているため、酵素が不足気味と申しましたが、酵素は↓これだけのことを24時間担っています。

  • ①老廃物(有害物質)の除去。治癒力の源。
  • ②食物の栄養素を細胞に吸収。そのカスを回収し排泄。
  • ③油とタンパク質を分解する。
  • ④腸内環境改善

うわ〜!ものすごいパワーが必要ですよね!
生理前と生理中に眠くなるのは、酵素の力が”他で消耗しないように”です。
だから本当は「眠ること、じっとすること」が、正解なんですよ。

 

実は生理前の2週間の暴飲暴食も、酵素不足により引き起こされています。

酵素はストレス対策、抗酸化対策、紫外線対策にもなる

実はストレスを受けても酵素が大量に使われます。

私、酒井が嫌いな言葉は「ストレスや!」「それストレス溜まってるのちがう?」です。

 

すぐ使う人いますよね?

でもこういう人が多いから、みんなストレスという言葉から逃げようとしてしまう。

 

そして同時にちょっと ”小馬鹿な感じで、上から目線で言われる” というセットになってます。

こういう人には、「ストレスを受けると身体の内側では何が起こるのですか?」と聞いてくださいmm

安心してください、絶対に答えられませんので(笑) だからあなたに、ちゃんと正しい知識を知ってほしいのです。

逆に「これはストレスちがうやろ?」ってことも、ストレスだったりしますので。

 

日本は現在不景気ですが、経済大国の名残があるため、何かと便利だし、快適な暮らしができます。だから、ちょっとのことで不快に感じてしまう現代人多しです。

つまり、我慢しよう!と思ったことが、すでにストレスなんです(驚)

そして長時間のネット利用、加工食品の多さ、欧米化による肉食、パン食の増加も、酵素を大量に消費します。

放置しておくと、神経を伝い脳へ伝達され、男性ホルモンが多量に分泌されてしまいます。
なので、ストレス状態が続くと男化します。

そうなると神経系、ホルモン系そしてリンパや臓器、全てに影響を受けます。

 

酒井は長くなる性質なのでストレスの詳細は下記で♪
あ、この長い文こそがストレスですねmm

>>ストレスストレスって言うけど、正体はなんなのですか

生理4日目〜14日間に品質の高い酵素を摂取がおすすめ

ここで、忙しい酒井でも毎日の生活に簡単に取り入れている、高濃度で大量に酵素を数秒でとる方法をお伝えします。

しかも酒井は朝の摂取だけだから、1ヶ月のコストも低くなります。

 

特に生理開始と生理4日目〜の14日間だけの摂取でも良いです♪

 

その前に、

食事は無添加の食材で品数多く食べている人が「なぜ酵素不足なの?」をお伝えします。

  • ①酵素は火を通すと全く摂取できない
    (生野菜や果物を大量に摂取しなければならない)
  • ②酵素にも質があり,胃酸で死ぬ酵素もあることを知らない
    (腸に届かないと意味がない)
  • ③酵素を使い切ってしまう現代の生活スタイル
  • ④グリーンスムージーはジューサーだと酵素は破壊される
  • ⑤レンジ使用は酵素をゼロにする。
  • ⑥多くの食材の酵素が必要だということを知らない

など。。

<1日の必要な酵素摂取量>は、800グラム(大盛り5皿分)

私には到底不可能な摂取量!です。

これだけの量を,毎日摂取しようとしたら、
まず野菜の価格が高騰しているし数万円してしまう。
そこに無農薬の野菜・果物にするともっとかかります。

 

それにジュースにするためには、
数万円する低速圧搾ジューサーでなければ、酵素は壊滅します。

毎日新鮮な無農薬野菜と、なかなか揃わない無農薬の果物を買って、
常温に戻し、洗ってカットしてジューサーをかけ,
ジューサーを丁寧にあらって・・・※丁寧に洗って時々漂白しないと,すぐかびます。

 

*念のために言っておきますが、市販のジュースには酵素はありません。
酸化防止剤で、酵素が活動しないように製造されていますので。。

 

コストと手間の時間を考えるとゾッとしますよね。

それこそ,遊びに行く時間も気晴らしする時間もなくなります。

私はバランス良く美活することをモットーにしていますので、化粧もオシャレもしないような,ただの健康おたくにはなりたくありません。

だから今の酒井は酵素「最先端・新型の酵素ドリンク」で朝か夜寝る前に数秒で摂取します。
※サプリメントではありません。

酵素といえば、たくさんの機能食品が販売されていますが、

私は調べ癖が生じて、片っ端から買ってしまうんですけど,やはり効果を感じないため、

お医者様や身体のプロ(専門学校でてなおかつ10年以上キャリアのある方限定)にお話を伺い、
本物の商品が1割にも満たないことを知り、失敗しない選び方などを学びました。

だから何も知らない方で、酵素を摂ってみようかなと思った方は、
私が10種類以上、生理後の各1週間ずつ試して,高い効果を実感できた酵素をおすすめします♪

あ、それとタレントが宣伝しているような品質が悪いのに
値段だけ高いような酵素ドリンクなんて最初から除外してます!

品質の高い酵素ドリンクの場合だと、ビタミン・ミネラルの摂取も同時に兼ねていますよ♪

お湯割りしたり,ヨーグルトに混ぜたりどんな取り方でもいいんです。

→「国際特許」高浸透の酵素は細胞まで届くから強力デトックス効果がある!

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-40代50代若返る生理デトックス
-

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.