9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

最新皮膚美容医療

ヒアルロン酸・ボトックス注射は年間コストと大きいデメリットを知っておく!

ヒアルロン酸注射 ボトックス注射

ボトックス・ヒアルロン酸注射のデメリットと高コストのお話

ヒアルロン酸ボトックス注射のここ注意!

  • 安い韓国製などの粗悪なものはやめておく
  • 年間価格で考えないといけない
  • 永遠に注入が必要だと覚悟する
  • やめたら反動でものすごくたるみが現れる
  • ボトックス注射はものすごく痛い
  • 本当に信頼できる医師かどうか(美容クリニックの医師で信頼できる医師を探すのは簡単で
  • はない)
  • 必要な量が専門的知識がないとわからない
  • 施術前に本当に認定されたメーカーのものであるか見せてもらうこと
  • 少しのミスで悲惨な目にあう
  • 目の下に不自然なシワができる可能性が高い
  • それぞれ種類があり低品質の物でも普通に使われている(この時医師は巧みな言い回しをする)
  • 「やった感がありバレやすい」
  • 認定医とセンス力や技術力は無関係
  • 失敗の場合の溶解注射は数日おきに何度も通うことになる

ヒアルロン酸ボトックス注射をおすすめしたい人

  • セレブで周りの友達も整形を当たり前にやってる人が多いような人
  • 年間最低100万円払える人(100万円が安いと思わないと効果の薄さにショックを受ける)
  • ガミースマイルで悩んでいる人

ヒアルロン酸注入とは?

ヒアルロン酸を皮膚に注入して皮膚を盛り上げる。

効果は9ヶ月〜1年だと言われていますが、多くの方が6ヶ月で効果がなくなったと感じるようです。

先日、テレビ番組内で医師が効果の期間は2年間と行っていましたが、
それを聞いた瞬間、思わず吹き出してしまいました。

ものすごい大胆な事を言うので驚いたからです。

最新のヒアルロン酸については私も知り合いの医師から教えていただきましたが、
9ヶ月と伝えるのが妥当で、実際は6ヶ月ごろから効果が薄らいでくるのが現実だそうです。

ヒアルロン酸はボトックスより3倍ほど料金が高い。その理由は持続効果が若干長いためです。

ヒアルロン酸の注射(不自然で周りに気づかれる)

失敗や副作用の報告が多く、料金も高いです。ネットで調べてみてください。
(激安には激安である理由が必ずあります。)

皮膚にヒアルロン酸を注入すると、その部分の組織が膨張し皮膚も膨らみます。
注入を止めるとそこに空洞ができるため、その部位の皮膚がだるんとなります。
ずーと打ち続け続けなければならなくなります。
ヒアルロン酸の重みによりたるみももちろん生じます。

確かに膨らむのですが、その膨らみ方は頬だけが膨張したようになるんです。
芸能人を見ているとどんなスーパードクターの注射だろうが、
不自然なのは避けられません。

ほうれい線を消すために注入すると、口元がしゃべりにくそうになるためわかります。

私の友達の体験談を記事にしましたので、よろしければご覧ください。

記事一覧

ボトックス注射(不自然で周りに気付かれる)

  • 筋肉を麻痺させてシワを改善させる
  • ボツリヌス菌の神経毒で筋肉を衰えさせている
  • 末梢神経が麻痺する
  • 3ヶ月〜に1回ペースでそれなりの量を打つ必要があります。続けると顔が雪崩のような状態に。
    「芸能人 ボトックス」で画像検索してみてください。

ボトックスを打った女性は笑った時に”荒”が出ます。
うまく笑えなくなるんです。これは笑おうとすると目の下が重だるくなっているため笑いにくいのです。
術後だけではなくこのだるさは続きます。

普段笑わない人が笑うとなんか違和感がありますよね?
それに似たような笑い方になります。引きつったような怖い感じの笑顔といえばいいでしょうか。

よく言い過ぎじゃない?と思うヒアルロン酸・ボトックス注射のメリット

お手軽??

  • ヒアルロン酸注射は施術後メイクできない・感染病予防のクリームを塗る
  • ヒアルロン酸の方は結構注射後の注意項目がある
  • 24時間運動・サウナなど禁止

ヒアルロン酸のメーカーの説明で「施術後すぐに普通の生活に戻れる」と記載されていますが、
施術日の前に説明でがっつり注意事項を申し渡されます。

逆にこの説明がないクリニックは相当な儲け主義だということですね。

安い?

  • 老化の症状が軽い人で1回30万は必要(3ヶ月に1回)
  • ホウレイセンが軽めの人でも1アンプル必要です。(1アンプル10万前後)
  • 1回注射したら永遠に効果が持続するなんて夢のような話ではない(ボトックスは1年で4回の施術は必要になる。ヒアルロン酸は6ヶ月に1回。)

年間コスト

アラフォーの軽い老化の方で合計80万くらいになります。

例)地方都市の個人クリニックの場合

ボトックス注射(認定メーカー)1アンプルで約10万を年に3回(軽い老化)

ヒアルロン酸注射(認定メーカー)1アンプルで約15万以上を年に3回軽い老化)

ボトックス1アンプルとヒアルロン酸1アンプルでどれくらいできる?

  • 軽いほうれい線を消す
  • 眉間のシワを消す

知り合いの体験談ですが、ボトックスは沢山打った割に何も変わらないし、
一番消したい額の横シワは全く消えていませんでした。

頬に打ったヒアルロン酸は顔の横幅が広がり顔が大きくなっていました。(名医に打ってもらったのに)

40代中頃の方の必要量

40代中頃の方が30代中頃のようなふっくら感が欲しい場合、1回に2〜3cc以上は必要になります。

しかも、ヒアルロン酸だけではただ膨張するだけなのでボトックスも併用し、全体の皮膚をひきつり上げなければなりません。

材質の種類が多い

安い材質のヒアルロン酸とボトックスの場合のリスクを考える。

取り扱っている材質の悪い話なんてする医師はいません。
ただ、技と安い材質を用意しておき、カウンセリングで比較させて結局は認定されているアラガン社製などをおすすめする医師も少なくないです。

医師の技術力

私の知り合いの医師は、一般の医師ですが「私もヒアルロン酸注射のメニューいれよっかな〜」と気軽に言ってました。
それくらいの気持ちで取り入れる方も少なくないですし、美容クリニックで施術が多い(メニューが豊富)なクリニックほど、
失敗が多いことや、粗末な仕上がりが多いことは冷静になればわかります。
ちなみにこの医師はそそっかしくてセンスはお世辞にもあるように見えません。

心が病んでしまうほど見た目を変えたいのであれば美容整形に頼ることを反対しませんが、
自分の大事な顔と体です。やはりビジネスであり病気治療ではないため、よく考えて決めてください。
ヒアルロン酸・ボトックス注射はプチ整形と言われる(マスコミが命名)ため、お手軽で失敗してもお金をドブに捨てるだけと言われていますが、溶解のための注射は1回だけでは機器がないため何度か通院が必要です。
働いている場合などはリスクが高いです。

認定医とは?

メーカーの講習を受けているというだけのことです。1日で終了する。

痛みはほとんどない!は嘘

痛みに強い人だとヒアルロン酸注射は我慢できると思いますが、
100回以上に分けて点で打つボトックス注射は本当に痛いです。
終わったら体のあちこちに筋肉痛が起こるくらい痛いです。
ぎゅーっとつねられるような痛みに何度も耐えねばなりません。
痛いレーザーに耐えられる人でもボトックス注射の痛みは「もっともっと痛い」と言っています。

麻酔クリーム

肌が弱い方や敏感肌の場合、腫れます。

他人に気づかれにくい??

ヒアルロン酸注入部だけが盛り上がるため、
よほど鈍感な女性でなければ「あれ?なんか変や」と思います。
芸能人で、体は細いのに「あれ?この人やたらむくんでるな〜」とか「頬に盛り上がりがある」とか感じたらヒアルロン酸注射で、
「笑わないな〜」「笑うと怖いな〜」って感じやおでこのシワが消えて目が重くなっていたらボトックス注射です。

目立ちにくいと言われるのは、リフト施術のように傷がないのでそのように言われますが、
違和感がでてしまうのは避けられません。
ただ若返った!というような自然な感じの仕上がりは難しいです。

希望通りじゃなければすぐ元に戻せる??

いいえ、溶解注射で数日通います。数週間は我慢しなければなりません。
そして安定までが個人により違うため失敗なのか、まだ定着していないのかを見定めるのは自分自身なので、
結局、悲惨な結果になれば数週間はそのままで過ごさねばなりません。

ヒアルロン酸ボトックスのよくある失敗例

  1. 目の下のシワを消したくてボトックス注射をした。
  2. 頬もふっくらさせたくて頬にヒアルロン酸注射もした。
  3. 結果、目の下に今までの数倍も深くて深いシワができた。

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-最新皮膚美容医療

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.