「教科書みたいです!」
「目から鱗です!」など嬉しい感想をFBにたくさん頂き感謝しています♪

記事・画像の使用は一部でも禁止です。

>>盗用した場合このように個人が特定されます

騙されない失敗しない脱毛方法 (自己処理,レーザー脱毛,光脱毛)

投稿日:2014年8月17日 更新日:

美活女子にとっては、バカンスやお出かけが多くなる夏に向かって

始めなきゃいけないことがあります!

それは,薄着になってから「もっと早く始めればよかった・・」と
後悔する「ムダ毛」と「身体のラインの崩れ」の対策!

もしあなたにも当てはまるなら,
雑誌を参考にしたり,エステの魅力的なうたい文句に
騙される前に,知って頂きたいことがあります。

「脱毛」を頑張ろうとしている人は,
エステを始めとする美容業会の(医療クリニックも含みます)
最大のターゲットにされています。(回数が必要だから高額契約にもっていきやすい)

約束された効果は結果的に得られず
高額契約をさせられたローンだけが何年も残っている・・・。
現在、そんな方のお悩みを何十人の方から受けています。

騙されない、失敗しない脱毛方法

「ダイエット」は知識と努力さえあれば自力でもなんとかできますが
「肌を痛めずにムダ毛を脱毛する方法」は自力では残念ながら不可能です。

「騙されない!失敗のない!毛がなくなる脱毛方法」の中から,
あなたの望む効果と予算に合わせクレバーな選択をしてください♪

その前に,まずは男性の気持ちも知っておきましょう♪

男は気付いてないフリしてみてますよ!
その証拠にこのアンケート結果を見てみましょう!

男性が興ざめしてしまう女性のムダ毛アンケート 2015

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/9361069/

どうですか?予想と少し違いませんでしたか?
「残っている」や「薄ら」など,ぞっとする様な痛い所をつかれた感すらします(泣)

見てないふりして,がっつり見られてますよね(汗)
男性は,最初は本能の部分で恋をする動物なので
心の距離が縮まるまでは,致命的な失敗だけは避けた方が良いですよね♪
それでは「本題」に入ります。
ムダ毛を無くす方法は「自己処理」か「脱毛」になりますので
それぞれの注意事項とオススメをお伝えしますね。

※ちなみに黒ずんでしまった方は新型ビタミンC誘導体が効果絶大です!

>>apps

自己処理をやめなければならない理由 (抜く、剃る、塗る)

脱毛 断面図 ↑皮膚の断面図で見ると、自己処理の「剃る,塗る(溶かす)」を続けると

”毛”だけではなく「A」の赤いラインまで「皮膚を削りとる」「皮膚を溶かす」
ことになります。(ワックスなども同じです)

ほとんどの方は最低でも2日に1回は剃りますよね。

それだけ頻繁に「削りとったり、薬品で溶かしている」のに,
危機感を抱かないのは,すぐには何も異変を感じないからです。

バリアの役割でもあるAラインを剥がしすぎると
毎日同じ場所を掻きむしっている事と同じ!

肌はクスミ+ 乾燥肌から敏感肌へと進行し,
ツルスベ美肌は遠のいていきます

「抜く」自己処理は一番の禁じ手!

「抜く」自己処理を行うと、「B」の青い部分から毛を抜き取るため
毛根が割れ,一つの毛穴から数本毛が生えたり,

皮膚の内側で毛が埋もれてしまったり(透けて見えている)
チキン肌,
黒ずみなどになります。

雑菌が毛穴に入りこみ毛嚢炎になり,皮膚科に通うことになる方も多いです。

自己処理を止めるだけでも肌を守ることになりますので
続けている方は,一刻も早くムダ毛の自己処理から卒業しましょう。

 

ではどうするのかと言うと・・・「脱毛」です。

2015年現在「脱毛」としての効果が認められているのはコレ

おすすめの2種類は

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛

光脱毛(フラッシュ/IPL)

光フラッシュIPL脱毛

 

※ニードルは時代遅れで,出産並みに激痛で価格も安い訳ではないので
除きました。

「脱毛」は,「レーザー」か「フラッシュ/IPLという光の力」を使って
皮膚を刺激せずに毛根に働きかけるため,肌は守られます。

それどころか,「レーザー」と「フラッシュ/IPL」
最先端美容法としても,
毛穴や肌の奥まで届く強力な美肌効果をもたらすことができるため
脱毛をしながら,同時にお肌のケアも行っていることになります。

照射した部分のシミまでもが薄くなったというお話は、本当によく聞きます。

「レーザー」と「光」どっちが良いの?

それぞれメリットとデメリットがありますので
あなたのライフスタイル、求める効果、予算などに合わせて選択してください。

下記に専門ページをご用意いたしましたので
気になる記事からお読み頂き,
正しくて,納得いく脱毛方法を選択をされてくださいね。

>>光脱毛を希望するなら読んでおく事

>>医療レーザーを受ける前に知っておくべき事

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

子宮を若返らせるインナーケアについて書いてます♪
>>生理でデトックスパワーを最大にする美容法

薄毛・抜け毛・頭皮&ヘア対策の詳細は↓こちらです♪
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

頭皮 薄毛 抜け毛 アンチエイジング 40代 50代 30代後半 1

  この記事のもくじ⇨1 30代後半40代50代の頭皮と髪の若返りアンチエイジング育毛方法2 髪は顔より年齢が出ます!3 抜け毛が増え女性が薄毛になってしまう原因4 頭皮の老化と「顔のたるみ ...

生理中 1日目 2日目 3日目 10日前  2

文章が崩れていたのでただいまこの記事は修正中です。 ところどころ空白の部分がありますmmご了承くださいませ。 「生理と月のリズム」に合わせた食事方法を取り入れるとデトックス力(排泄)が最大に高まるため ...

生理中 1日目 2日目 3日目 4日目 10日間 食事 ダイエット 3

「生理前の過ごし方」や「生理前の食事」に関する情報は多くありますが、 「生理前」とはそもそも「結果」でしかないため、 生理前に、アレやコレやと頑張っても「後の祭り」状態なのです(泣) しかも生理に合わ ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 4

  ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「 ...

- ⓵レーザー脱毛と光脱毛の違い,  ⓶敏感肌とアトピーの脱毛方法,  ⓷脱毛ー自己処理 ,  ⓹脱毛ー自己処理の被害,  ⓺脱毛ー効果のあることないこと, ❖エステは絶対に行ってはいけない理由
-, ,

Copyright© アラサーアラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.