この美容法は嘘

はがすパックはなぜ肌に良くないのかをお伝えします。

はがすパックはなぜ肌に良くないのかをお伝えします。

はがすタイプのパックは、セロテープを肌に貼って、
それをめくることと同じです。

肌を守っている表皮層の角質 を無理にはがすことになり、
乾燥につながっていきます。

肌は乾燥すると硬くなりますが、
肌は、柔らかくしようと皮脂を緊急に出しますので
皮脂分泌が過剰になります。

*肌と皮膚は同一の意味です。

そうなると、ごわつきながらも肌はベタつき、
皮脂過剰は毛穴の中に細菌が繁殖しやすい状態になりますので
ニキビや毛穴の開きにつながっていきます。

鼻の角栓パック

鼻に貼り付けて数分したらべりっとめくるタイプのパックですが、
めくったシートに白いポツポツが付いているため、
もっと取れば鼻の皮膚が綺麗になりそうと考えなんどもやりたくなりますが、

この白いポツポツは取ってもとっても鼻の皮膚が綺麗になることとは関係ありません。

逆にこういう剥がすシートを1回でも行えば鼻の皮膚に大きな負担がかかります。

シートを剥がすときにセロテープを剥がすとき以上に、べりっと大きい衝撃がかかりますよね。

セロテープでも角質の一番上の部分が剥がれ、一気に肌の水分がなくなります。

1回だけなら治癒力ですぐに正常の水分量に戻りますが、
角栓パックのような大きな衝撃の剥がす行為だと、
毛穴の中の角栓だけではなく、周りの角栓を何層も一緒に剥がしているため、
まだ未成熟の角層が外の刺激に晒されることになります。

ここはバリア機能を担う部位でもあるため、大急ぎで肌を覆い肌の内側を守らねばならないため、
肌は不自然な厚みを作り出します。

これが肌がごわついている状態です。

ごわつくだけではなく、毛穴をさらに大きくさせてしまうのです。

あなたの美容法は偏っていませんか?

よろしければお試しくださ〜い‬(..◜ᴗ◝..)

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

私が実践し提唱している「美容法」は、”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば、活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック、天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ、他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

-この美容法は嘘
-

Copyright © 美活応援.com , All Rights Reserved.