9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

最新美容機器・グッズ

靴選びは健康と足を見た目に大影響を与える!

みなさん、足のお手入れはされていますか?
*ここでは、「マッサージ」などのお話は出ませんmm

30代後半に突入するくらいから、
どんな靴をはいても足のどこかにトラブルが発生しやすくなることに悩まされました。

39歳になると、右の股関節が痛くなり、右足だけが少しガニ股になっているのに気づきました。

こういう症状が現れると、普通だと病院にいくのではないでしょうか?
そして、痛み止めの薬や湿布を処方され、最悪「手術」です。

まだ40代の方ならピンとこないかもしれませんが、
「股関節」の手術を勧められる方は多いです。

また、良かれと思って歩かないようにする方も多いはずです。

でもこれらをしてしまうと、以前のように軽やかに歩ける可能性は低いはずだと、思っています。

これは周りの年配者をたくさん見た経験です。

私はまだ予備段階ですが、足の形が変形した時は「要注意!」だと悟りました。

若い時は、ふくらはぎや足裏のマッサージばかりして、
歩く姿勢や靴の大切さなんて考えもしませんでしたが

20代後半から足のトラブルが増えだしたことで
いろいろなことを繰り返し試してみました。

膝サポート

29歳の時に膝が痛いような寒いような不快感に襲われ、
冬は、サポートの中にホッカイロを入れるまで悪化していました。
(29歳ですでにおばあちゃんみたいでした><)

膝サポートは、効果などはなかったのですが、これ以上悪くならないようにするには、必須でした。

マッサージ

30歳過ぎたらマッサージはその時、気持ちがいいだけです。
湯船やフットバスで温めて、各リンパ節をほぐしたあと、弾性ソックスなどを履くと、
リンパの流れはよくなります。

弾性ソックス

先述してますが、弾性ソックスは履くだけでは意味がないもので、
必ず、温めて+リンパを流したあと、それをキープするために履くためのものです。

履物でエクササイズ!

何と言っても歩いている時の姿勢や足の形により
足の形をおかしくしたり、トラブルを起こしています。

むくみだけではそこまで影響を与えるわけではないので、
歩いている時の足への意識はとても大切です。

MBT

↑履き始める前に写真を撮り忘れ、さすがに汚い裏のドアップは失礼なので正面だけでごめんなさいmm

知る人は知っている「MBT」ですが、
私も1足だけ半年ほど前に購入し持っています。

MBTデビューは遅い方ですよね。
理由は、やっぱり”ダサ”かったからですmm

それが最近おしゃれになってきたんですよね♪
だから買う気になったんです。

ウォーキング用に購入したのですが、
こればっかりは、他のスニーカーと比較すると違いがわかりやすいです。

例えば、アンダーアーマーのスニーカーをそれまではいていて、
とても満足していました。

でも初めてMBTと比較すると、
全く違うことに驚きました。

アンダーアーマーだとただ、足が地面に触れる時に柔らかいだけで、
MBTだと、お尻から下が強制されているように歩かされていることがわかるんです。

だから店員さんが言ってたのように慣れるまで「疲れる」し、
よく躓きます(笑)

ただ、躓き方が宙を舞うようにつまずくため、
こけない代わりに、気分良くジャンプしてるように見られる(笑)

そこだけはデメリットです。

価格が高いこともデメリットですが、
シンガポールでは半額近くやすくなっているそうなので、
今度行く時は、3足くらい買いたいな〜と思っているため、
今からMBT貯金を始めています(笑)

半額だと、ちょっと高いスニーカーくらいになるため嬉しいですね。

すいません!デメリットもう一つ!
20回くらいまでは「紐がすぐ解ける」ことです。

お高いだから、ちゃんとした紐を使ってほしい(怒)

下駄

履くだけで健康なるとよく聞く「下駄」ですが、
冬場は見た目的にも寒いので夏場だけ履いて足を鍛えまくっています。
実は、足だけじゃなくてお尻の筋トレ効果がとても高いんです。
これはすでに垂れている人や、垂れ始めの人の方が効果を感じやすいと思います。

その他、下駄は、外反拇趾、偏平足などにも効果的で、通気性抜群のため水虫や不快感防止になる

下駄で歩いている時

意識していないのにお尻に力が入るため、「臀部の筋トレ」にもなっていると気づいた。

下駄で歩いたあと

垂れ始めたら、湯船に使った時にお尻がするんっと滑って、溺れかけることが増えていたんですが、
下駄をはいて20分歩いたあとに入浴すると、その「するん」がしないんです。

私が履いている下駄

手作り
無垢の天然木だからかけたり傷つきやすい
*特徴はこれくらいです。

身体へのデメリットは「花緒擦れ」

履き慣れるまでの「花緒の擦れ」に対応する方法は、
私の場合、1週間くらい夜のお散歩時に5本指の靴下を履いてから下駄を履くことで、
足の皮膚は守られます。(足元は極力見られないように、ライトの下にはいかないww)

その他 足アイテム

足の↑こういうグッズはロフトとかに行くと必ずチェックしています。
私の足はへん平足で、幅があるため足にフィットするおしゃれな靴が見つかりません(汗)

一時期は、健康のためにまさに”健康的シューズ”をはいていました。
でも、私が好きな洋服に合わないんです。

結構気づくまでに時間がかかりましたが、
おしゃれな靴の中でも横幅の広い靴を見つけ、
中にインソールを引いたり、画像の指サックみたいなものをはめて
指を守ったりするようになってから、

おしゃれ靴でも足の負担から守れるようになったんです♪

 

その他こんなものも使ってます!

ちょっと、足が疲れた日は↓これを履いて足の指を広げて血行を促進させます。

夏は断然こっち↑。それと弾性ソックスとしては、こっちの方が効果的です。

指を広げる力はこっちも同じですが、弾性効果は低くなります。普通に暖かい膝上まであるロングバージョンです。

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-最新美容機器・グッズ

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.