9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

身体若返る方法

ファイトケミカル効果でニキビも皮脂もクスミも老廃物も撃退!アントシアニンでデトックス力アップ♪

1万種以上あるファイトケミカルの中で
美容に関係がある植物の化学成分を2つほどご紹介致しましたが、
※1万分の2って...(泣)

今日は皆さんも1度や2度,サプリメントのCMで
耳にした事があるであろう

「ポリフェノールのアントシアニン」についてです。

私は現代の女性には
あることを長時間した時には
このアントシアニンの摂取がとても必要だと思います。

 

アントシアニンといえばブルーベリーに多く含まれると
CMでは謳われていますので

「目」の悩みにはブルーベリーみたいだね〜と
なんとなく記憶していますが

視力回復効果は残念ながらありません><
正し
アントシアニンの効果として

目の網膜にある血管を強くする,
神経細胞の強化作用、血液循環アップ

は実証されています。

血行の促進効果が高いため
黒ずんだ血液をきれいにする効果があります。

「いや〜、まだ「目」の老化は感じていないので
私には関係ないかなぁ〜」と思ったでしょ?(笑)

でもこのサイトを読んで下さっているということは
パソコン,スマホ,タブレット,携帯などで
ご覧頂いているということですよね。

それは誠に誠にうれしいことで,感謝申し上げねばなりません(pq*´∀゚)

が!

私の場合は、本当の美容法を提供するのが
使命だと勝手に思い込んでいるので

いつもご覧頂いている美意識の高いあなたにも♪
この記事で始めてこのサイトにお越し頂いたあなたにも♪

いつまでも健康で内側から美しい状態でこのサイトを
ご覧頂きたいので

目の酷使とデトックスの関係について
書かせて頂きます。

目の酷使とアントシアニンのデトックス力

目と肝臓が深く関係しているとご存知でしょうか?

目を酷使すると
肝臓の機能が低下してしまいます。

肝臓の機能が低下=デトックス力の低下ということですので

以下の症状が出てきます。

  • 太りやすくなる
    肝臓も筋肉なので放散痛として方や首が凝る
    皮脂が増える
    シミが増える
    顔色がくすむ
    ニキビができる
    慢性の疲労感

※美容に関することだけをピックアップしてます。

ということは,目の疲れを放置しておくと
視力にはすぐに影響を受けなくても
目の疲れは、肝臓に表れており
美容にも大きく関係してくるのです。

アントシアニンは高い抗酸化力も持ってます!

このサイトでも何度か取り上げた
「抗酸化力」ですが,

活性酸素を除去してくれるありがたい成分のことです。
世の中には抗酸化成分はたくさんありますが,
(ビタミンCは一番有名ですね。)
ほとんどのフィトケミカルはこの抗酸化作用を
持っているんですよ。

活性酸素は,細胞やDNAを傷つけて老化を早めてしまいます。

活性酸素を増やす原因の一部

  • たばこ
    紫外線
    激しいスポーツ
    電磁波
    医薬品
    ストレス
    排気ガス
    加工食品
    殺虫剤
    レントゲン

アントシアニンとは

ポリフェノールは5000種類以上あり,その中の一つが
紺色の色素を持つ植物に含まれるアントシアニンです。

ちなみに、イソフラボン、レスベラトールもポリフェノールです。

アントシアニンがたくさん含まれるのは
ブルーベリーよりも北欧産のビルベルーです。

ビルベリーでも栽培よりも野生の方が効果が高いです。
栽培のブルーベリーだと、含有量はその半分以下となります。
精油でもワインでも同じ事が言えますが
産地によってアントシアニンの含有量には違いが出ます。

その他の食材でアントシアニンの「紺色」の色素を持つもの

  • ベリー系
  • 紫キャベツ、
    ナス
    赤紫蘇
    黒豆
    黒ゴマ

などです。

アントシアニンを取り上げた理由

アントシアニンには即効性があり
摂取後4時間で効き目が表れるから♪

アントシアニン
摂取後4時間程で効果が表れ24時間程度で体外に排出されるため
目を酷使した日は必ずアントシアニンを摂取しましょうね。

 

 

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

<秘伝>アラフォー・アラフィフが若返ることができるのスキンケア方法

最先端スキンケアリスト

酒井の1日の美容スケジュール♪

-身体若返る方法

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.