☆感謝の思い☆
FBへ嬉しいお言葉沢山頂き,ありがとうございます♪
「信者です!」「教科書みたいです!」など、
恐れ多いお言葉ですmmありがとうございます♪

記事・画像の使用は一部でも禁止です。

>>盗用した場合このように個人が特定されます

 

おばちゃん顔を10歳若返らせるには筋肉と真皮をスキンケアで鍛える!

投稿日:2016年10月1日 更新日:

真皮層と筋肉層の老化がおばちゃん顔の原因です。
おばちゃん顔 若返方法 真皮層 筋肉層
真皮層とは、30代前半でガクンと減る、コラーゲン、ヒアルロン酸がある部分です。

真皮層の下にある筋肉層はそのままの意味で筋肉の部分です。

この記事は以下のような症状で深く悩んでいる方に必見です!

  • 太ってないのに太ったように見える顔の輪郭
  • ブルドック顔 マリオネットライン ほうれい線
  • 深いシワ 首のシワ 手のシワ 眉間のシワ 額の横シワ
  • 頬の下がり、毛穴の下がり、輪郭の緩み まぶた下がり
  • 乾燥なのにTゾーンはベタつく
  • シミが増える、濃くなる
  • くすみ 肌の凸凹 影 赤みを改善したい!
  • 医療レベルだけど安全なスキンケアを探している
  • 肌を鍛えることができるスキンケアを探している
  • 最先端アンチエイジング方法を探している
  • 敏感肌だけど強力なリフトアップ成分を探している
  • フェイストレーニングや顔ヨガでは効果がなかった。

おばちゃん顔を10歳若返らせる鍵は筋肉と真皮にあります!

35歳以降〜40代、50代の肌の深刻な悩みは色々ありますが、
パッと見て”おばちゃん”と認定されることが一番に恐れる悩みだと思います。

おばちゃん顔になってしまう90%の原因は、
土台が崩れることにより肌がくすんで見えたり、毛穴が縦に下がったり、おでこの横シワが深くなったり、
二重顎、ブルドッグ顏に見えることが原因です。

その”土台崩れ”の原因は「筋力が低下」することです。
つまり「筋肉層」の筋力低下が本格たるみ原因です。

真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少度は、
30代前半までに現れる法令線の深さが反映しています

35歳くらいになると、それまでの皮膚の老化で悩んでいた自分が
甘ちゃんだったと気づかされませんか?

それほど35歳以降の本格たるみに衝撃に受けることになります。
これは全員避けられないことです。

この”ショック”は経験しないとわからないんですよね><

太っていないのに「太った?」と言われたり、そう見える方は、痩せても若返りません。

原因がたるみだからです。

生活習慣、環境、性格は個人で大きく差があるのに、
皮膚の構成は同じです。

皮膚のどの部分の何が足りなくて、どこにトラブルが生じているのかをしっかり把握しないと、
お門違いな美容法を無駄にすることになります。

私の経験を話すと、35歳の時に本格老化のショックのあまり、
美容整形に手を出しサーマクールを20万近く払って受けましたが、
顔が真っ赤になって3日間腫れたから引き上がっただけで、すぐ元に戻りました。

おばちゃん顔になった時、女性は2つの道のどちらかを選んでいると思います。

一つは、
若返り方法の選択を間違え見た目老化が加速する。(お金も無駄に使います)

2つ目は、
肌の内部を理解し必要な対策をする。

この記事をお読みいただいているあなたは、2つ目の方ですよね。
でも、きっと普通の仕事をされている方だと思うので、
私のように美容について四六時中調べるわけにいかないと思いますので、

私が老化のショックと20万をドブに捨てた二重ショックを受けたことにより、
皮膚理論を元に検証を重ねて、最先端の若返り方法に辿りつきましたので、
同じようにおばちゃん顔で悩んでいる方に、その情報をシェアしたいと思います。

おばちゃん顔を10歳若返らせる筋肉と真皮のスキンケア方法

記事のタイトルにある「真皮層と筋肉層」のケアを意識したことはありますか?

そもそもの話、真皮層、筋肉層にまで浸透する化粧品はありません。

実は、化粧品は一番上の表皮の中のさらに一番上の部分、
「角質層」までしか浸透しないように法律で決められているからです。

だからと言って「薬」だと副作用が伴いますので、皮膚の病気にでもならない限り使いたくありません。

それに美容整形は先述の通り、数十万出しても驚くほど効果がありません。
美容外科の医師に質問すると「人によって効果は違う」と医療なのにはぐらかされます(怒)
※切ると効果はありますが、どうしても不自然です。

でもいらっしゃいますよね。素肌で20代後半に見える40代後半の女性。
私もアラフォーですが、おかげさまでめちゃ若い!って言われます。
※パーツが残念なので美人ではない(泣)

それは、プロフィールにもあるように、
医師から様々な皮膚の本当のお話しを教えてもらったからなんです。

それは衝撃を受ける話ばかりで、

その時に「エステは嘘なんだ!」「一般の化粧品の効果はよくてもせいぜい保湿だけなんだ」と知ることになりました。

だからと言って、「手作り化粧品で若返る!」というのは気休めでしかないということも,経験から知ることになります。

今回はその中でも、本格老化で悩む方に「最先端の本格たるみ解決し若返る方法」をお伝えします。

※セレブしかできないような美容法ではありませんよ♪

おばちゃん顔が10歳若返る筋肉と真皮を鍛えるスキンケア方法

一般の化粧品は、皮膚の一番上までしか浸透しないため、真皮の部分の悩みを解決できません。

さらにその奥の筋肉層は皮膚ではありませんので、本格的なたるみに効かせるのはさらに難しくなります。

ただ、あまり知られていないし数も少ないですが「真皮にまで浸透する成分、筋肉層まで浸透する成分」があります。

それらはクリニックで使われている成分ですので、効果の高さは実証済みですが、”薬”ではないため、副作用がなく安全な成分です。

真皮層にまで浸透する成分はこれです

APPS

研究が盛んに行なわれているビタミンC誘導体の最新型です。

ビタミンCはよく知られていますが、
普通のビタミンCとも旧ビタミンC誘導体とも違います。

詳しくは下記のページに記載しています。

>>最新型ビタミンC誘導体APPSアプレシエが他のビタミンC誘導体と効果が違う理由

筋肉層にまで浸透する成分はこれです

DMAE

世界的に注目されている強力なリフトアップ成分です。
美容先進国のアメリカ、ブラジルではよく使用されています。
成分は天然由来な為、とても安全です。

これは画期的な仕組みで作用する成分で、
アメリカの有名なペリーン博士の実験により実証されている成分です。

詳細は下記で書きました。

>>塗るDMAEは最先端たるみリフトアップ成分でシワも消える♪

マッサージの効果について

ちなみに、顔はマッサージすると”たるむ”んです。
「筋肉をほぐすと若返る」というのは、エステの嘘です。

マッサージよりも首から下をストレッチし、
リンパ節を動かしたり伸ばしたりする方が全身のリンパが流れ、
老廃物が排出されやすくなるんですよ。

皮膚はゴムと同じですので、マッサージで伸ばすとどうなりますか?
しんどい時は「指圧」がおすすめです!

さらに詳しくお伝えします♪

30代後半に差し掛かる,34歳くらいからのスキンケア美容法は、
20代後半の甘っちょろいアンチエイジングケアでは効果なしです。

今回は、本当に効果があるアンチエイジングケア美容法と併せて、
多くの人がやりがちな効果が低下してしまう間違った
アンチエイジング・スキンケア方法も取り上げて、
正しいアンチエイジング方法を、お伝えしていきます♪

その前に、子宮から若返らせるためには、
スキンケアではなくインナーケアが大切です。

>>子宮を綺麗に若くするエストロゲン分泌をアップする方法

でも、勘違いしている方が多いというか・・・
そう思い込みたいというのが本当のところだと思うのですが、

インナーケアだけで肌が若返るというのは、20代前半までのお話で,
30代後半以降は、子宮ケアとスキンケア両方からのアプローチが必要です

アンチエイジングケアは細胞と筋肉へ効かせること!

例えば、30代後半になり、
薄毛、髪がぺちゃんこになること、体毛が毛深くなる、歯茎下がり、敏感肌に傾くなどは、
ホルモンの影響なので、先述のインナーケアが効果します。

20代の時に経験した、”老けた感”とは明らかに違う,
34歳〜の”大老けた感”の肌を若返らせるために必要なアンチエイジングケアは、

肌の奥の >>真皮層(ハリの物質がある部分)、
さらにその奥の >>筋肉層(ハリをしっかり支えている部分)、
そして、真皮層から栄養を受け取って生まれる皮膚細胞のケアが必要です。

あ、ゴメンなさい!・・・”真皮層”などの言葉が出てくると、
一般女性の皆さんは急に意識が朦朧としてきませんか(笑)

安心してください、これ以上の専門用語は出ませんからヾ(・∀・)ノ

正しいアンチエイジングケアは年代に合わせよう

33歳くらいまでは、基本のスキンケアに,
毛が生えたようなアンチエイジングケアで十分なんです。

だけど、
そのまま20代のスキンケアを続けていると、老化を加速させます。

肌の中の物質は、確実に減っていくわけですから、
成分を与えたり、産生能力を高めたりする必要があります。

これがアンチエイジング美容法です。

肌断食が如何に、勘違いであるということが、冷静に考えるとわかるはずです。

間違えのない正しいスキンケアを基本に、
効果のあるアンチエイジングケア方法で、
年齢に合わせ取り上げていくことが正解です。

最先端成分は真皮層、筋肉層に届きます

>>APPS

>>DMAE

正しいアンチエイジングケアができない人が多い原因

では、なぜこれほどまでに多くの女性は間違った方法で
スキンケア、アンチエイジングを毎日しているのでしょうか?

私が、1000人以上の女性にアドバイスしてきた経験から確信しているのは、

  • 何の資格も経験も実績もない主婦などが書いたブログで
    ”化粧品の添加成分が怖い”という情報を読んで闇雲に信じている。
  • 昔、見聞きした美容法を今でも実践している
  • 年代に合わせてエイジングケアしていない

一番多いのは、ズバリ言わせて頂くと、”あれこれ自分に言い訳する、ケチな人”です。

ケチな人って実は、別なところで大きく損する人が多いんですよね。昔の私がまさにそうでして、

化粧品の添加成分は、全てが”悪”だと思い込んでしまったり、
お金をかけたくないから、”手作り美容液で若返る”
という話を信じて

細菌のこととか考えず作って肌汚になり、アンチエイジング効果はゼロ。

アムリ○ーラという化粧品や、
オーガニック化粧品に月に5万ほど使っているのに、
ブツブツができ、何も効果がないという半年を過ごしていました。

このときは人生で一番、神経質になり、周りから距離を取られるような女だったと思います(泣)
でもこういう女性、増えていますよね。

原因の一つは、素人の主婦や、
男が女になりすましてネットで美容法を発信していることだと思います。

コストゼロで、10歳も若返られるような美容法なんてありません。

当ブログの正しいアンチエイジング方法は明白!

でも、当サイトでは、
騙されない本当の美容法であり、
コストをかけなくていい部分と、「これだけは、こういう理由だからある程度の金額は必要です。」
・・・というように皆さんが、
ケチっていいところとケチってはいけない部分を明白にし、
勘違い、思い込みのアンチエイジングスキンケアを正し、
10歳若返る本気のアンチエイジング方法をお伝えしています。

酒井は、基礎のスキンケアはナチュラルな化粧品で、
最先端成分は、信頼出来るドクターズコスメで
「効かせるところは効かせる!」というアンチエイジングケアを取り入れています♪

酒井のシンプルなアンチエイジングスキンケアは
下方に記載してます♪

酒井のアンチエイジングスキンケアは下方を御覧ください♪

↓当サイトで一番よく読まれています♪
>>ほうれい線シワたるみシミ毛穴クスミを7日で消す!即効方法♪知らなきゃ損!

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

子宮を若返らせるインナーケアについて書いてます♪
>>生理でデトックスパワーを最大にする美容法

顔のたるみにも影響している頭皮&ヘアの詳細は↓ココ
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

no image 1

<2017年9月度> 9月によく読まれた記事順にリストアップしています。 祝! 殿堂入り♪ 最新型ビタミンC誘導体APPS 最先端強力リフトアップDMAE ほうれい線たるみ毛穴シミくすみを7日で消す! ...

no image 2

このページは「保存版」で、 私が新しい化粧品を試し、さらに良いものが見つかれば更新します♪ 皆様には申し訳ないのですが、前置きが長いです。(大切なことなので) 2回目以降の方は、前置きを飛ばすために↓ ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 3

ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「急に老けた!」 ...

生理 デトックス 最強 排泄 排毒 4

女性だけの特権である, 「最強のデトックス機能=生理」は, 個人によりそのデトックス能力が大きく違います。 そのデトックス(拝毒・排泄)パワーは、 あなたの「女性力」と直結しており、 毎回の生理の「経 ...

no image 5

私の実践しているインナーケア(子宮を若返らせる・老廃物の排泄力を高める)は、 あれやこれやと様々なことをしません。 危ない断食もハードな運動もなく好転反応も起きません。 雑誌、テレビ、キュレーションサ ...

子宮 若くする 方法 6

男性から見ても女性から見ても魅力的な美しい女性が持っている”共通点”とはなんでしょうか? 私は長年の経験から「子宮が若くて強いこと」だと思っています。 男ウケするような綺麗な身体ラインは、現代では女性 ...

-DMAE, 35歳〜30代後半の眉間のシワ消す方法, 40代50代眉間のシワ消す方法, 効果が高い美容の有効成分, 40代50代シミ・くすみ消す方法, 35歳〜30代後半たるみリフトアップ方法, 40代50代たるみリフトアップ方法, 35歳〜30代後半目の上のたるみリフトアップ方法, 美容液(セラム)を極めるのが最強のアンチエイジング!, 最新型ビタミンC誘導体APPS, 40代50代目の上のたるみリフトアップ方法, 35歳〜30代後半目の下のたるみリフトアップ方法, 毛穴さがり、シワ、ほうれい線、たるみ,フェイスラインを引き上げる方法, 40代、50代目の下のたるみリフトアップ方法, 35歳〜30代後半目元若返り美容法, たるみを即効引き上げる方法, 40代50代の目元若返り美容法, 35歳〜30代後半シミ・くすみ消す方法, シミ,クスミを即効消す方法, 40代50代ほうれい線消す方法, 35歳〜30代後半ほうれい線消す美容法, 40代、50代頬下がり・頬こけ改善方法, 35歳〜30代後半頬下がり・頬こけ改善方法, 敏感肌の若返り美容方法, 40代50代おでこ・額のシワ消す方法, 35歳〜30代後半おでこ・額のシワ消す方法, 40代、50代フェイスライン・輪郭リフトアップ方法, 30代後半〜40代,50代の正しいスキンケア, 35歳から若返り美容方法, 40代,50代の若返り美容方法, 40代アラフォーの若返り方法, 50代アラフィフの若返り法, 35歳〜30代後半若返り美容法, アラサー若返り方法, 20代効果ある美容法, 60代若返り美容方法, 悩み別の効果絶大スキンケア方法, ❖急激に老けた!若返り方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2017 All Rights Reserved.