9月1日からブログ再開いたします。
せっかくお越しいただいたのに申し訳ありません。

最先端の美容法もアップデート?したものに変わります。

もっと効果があるものに出会いましたので皆様に早くお届けしたいと思っています♪

自宅で即若返りができるセルフケア方法ももっともっとお伝えしていきますね!!

 

当ブログ内の画像・記事は全て盗用および引用を禁止しております。見つけ次第法的手段に訴えます。

 

肌の知識・仕組み

  • 表皮層 基本のスキンケアはこの部分のケアをしている
  • 真皮層 アンチエイジング成分は真皮層にまで浸透しないと効果はない
  • 筋肉層 たるみや深いシワはこの部分に浸透する成分が必要

この3つの層を正しくスキンケアすることで見た目が10歳以上若がえることができ流のですが、
有名な化粧品は、表皮層のスキンケアしかできていないために、効果がない・・・という結果になるのです。
(広告費にコストが使われ成分にコストがかけられないため)

一般的な美容法やスキンケアといえば表皮層という部分にアプローチする毎日のお手入れになります。
この表皮層のスキンケアが正しくできているお肌というのは、肌トラブルがない健康なお肌なのですが、

顔の皮膚が「たるむ、シワができる、シミができる」などの老化を改善させるには、
表皮層の奥に位置する

  • 真皮層
  • 筋肉層

にしっかり働きかけるアンチエイジングスキンケアを取り入れないと、
「毎日一生懸命、肌ケアを頑張ってるのに、全く効果がない・・・」と落ち込み具合は深まるばかりです。

ほうれい線もゴルゴラインもマリオネットもそこにシワが表れたわけじゃなくて
顔の皮膚がたるむから、凸凹ができ「深いシワ」ができます。

だからヒアルロン酸注射は不自然な顔になるのです。
*ボトックスはご自身のためにしないほうが良いです。将来倍のたるみに襲われま

 

 

皮膚 科学 最新 皮膚スキンケア

新発見続々!皮膚科学の世界最新皮膚スキンケアの研究開発最前線

皮膚科学の世界最新皮膚スキンケアについて備忘録まとめてみました。 医療発想 皮膚は情報伝達昨日まで備えている 腸に次ぐ第3の脳 抗炎症 菌の力(菌が化粧品に配合されているとは意味が違う) 皮膚科学の世 ...

no image

基底膜を強くすると肌が整う!

2020/1/22    

基底膜は細胞の新陳代謝に大きく影響を与え肌荒れやキメの乱れだけではなく老化へまっしぐら! 基底膜が強くなれば若々しいお肌に生まれ変わります♪ 基底膜にはとっても重要な3つの役割 ①基底膜は表皮層を支え ...

テロメア

皮膚細胞のテロメア

2020/1/22  

テロメアとは? DNAを守っているたんぱく質 DNAの両端にある このテロメアは短くなっていきます。 このテロメアがなくなることは細胞分裂も終わるということになります。 これは寿命にも直結しており、 ...

no image

紫外線対策と紫外線のプチ知識♪「SPF?++?」とは?

紫外線は活性酸素を発生させ、肌の奥まで届くためコラーゲン・エラスチンを破壊し、肌を弛ませる怖さを持っています。 ここ10年で紫外線の強さは8倍になりました。 紫外線はシミや日焼けだけではなく、 見た目 ...

no image

バリア機能が低下する原因

バリア機能が低下する原因 紫外線を避けられない生活 乾燥する環境に長時間いる 花粉・黄砂・PM2.5・排気ガスがきになる環境だ 寒暖の差がある バリア機能が低い人は、 皮膚が弱くて見た目が汚い肌を持っ ...

no image

メラニンとメラノサイト

メラニンとメラノサイト 「メラニン」「メラノサイト」を知っておくと、 シミやくすみ、消すのが困難な色素沈着に対応できます。 時々、「メラノサイト 消す」というキーワードでこの記事にご訪問される方がいま ...

no image

キメは肌の美しさの決めて!

2020/1/23    

肌のキメとは? ↑深いシワは”手相”の時に見る線ですが、よーく目を凝らして見て見るとさらに細かいうすいシワが目えませんか? それが”キメ”です。 ↑老化が進んでくると、はっきり見えるようになり大きく雪 ...

30代 顔 たるみ 

酸化・糖化

2020/1/23    , ,

皮膚細胞の老化の酸化 活性酸素による酸化 酸化スピードが早いとその人のお肌の老化スピードはかなり早いということになる。 そのため酸化を発生させやすい生活スタイルの方は、酸化ケアを必ず取り入れる必要があ ...

皮膚 ph ペーハー 酸性 アルカリ性

皮膚のph(ペーハー)と美肌の関係:酸性とアルカリ性

2019/11/10    

  ちょっとお勉強編です♪ phと皮膚(水素イオン濃度指数)について 酸性とアルカリ性度合いを示す単位のことを「ph(ペーハー)」と言います。 酸性とアルカリ性の真ん中を「中性」と言います。 ...

no image

肌のターンオーバーを高める美肌&若返り改善策

2019/11/19    ,

  ターンオーバーとは? 皮膚細胞の新陳代謝=生まれ変わるメカニズム 皮膚は外側から表皮→真皮と2層でできています。(その奥に脂肪→筋肉→骨) ターンオーバーが行われている部分は、一番外側の ...

Copyright© 最先端美容情報専門サイト40代50代が20歳若返る方法発信♪ , 2020 All Rights Reserved.