アラフォー・アラフィフ女性のための最先端若返り美容法♪

美容部員やエステティシャン,主婦のコスメレビュー,TV,CMに騙されないで!内からも外からも正しい効果絶大なアンチエイジング美容法♪

美容整形

よく読まれている記事はこちら♪

シワ たるみ シミ 毛穴 ほうれい線 クスミ 消す 効く 改善 対策 1

シワやシミが濃くなり消えない(汗) 頬がたるみ、顔の輪郭もふやけてたるみだし、 毛穴の中も黒ずんで見えるし、 ほうれい線が深くなり、額や口横にも複数のシワや凹凸ができたり、 顔が一回り大きく長くなった ...

頭皮 薄毛 抜け毛 アンチエイジング 40代 50代 30代後半 2

まず緊急報告! 数年前からネットなどを中心に”オイルクレンジングでシャンプー”が良いなど出回っていますが、 これはとんでもない嘘の情報です。 乳化をするのでベタつかないなどと伝えられていますが、1週間 ...

アラフォー アラフィフ 究極 若返り 美容法 アンチエイジング 3

このページは、読者の皆様からのご要望があり作成した秘伝の若返りスキンケア方法「保存版」です。(随時更新します♪) >>1日の美活スケジュールを見る(この記事の下方に飛びます) アラフォー・ ...

最新型ビタミンC誘導体APPS 4

最新型ビタミンC誘導体APPSについて、エビデンスに基づいた説明をわかりやすくお伝えいたします。 ビタミンC誘導体は厚生労働省の認可を受けている成分です♪ 強力美白成分という異名を持つAPPS レーザ ...

DMAE たるみ リフトアップ 5

あまり知られていない最先端成分DMAEについて分かりやすくお伝えしていきます♪ 強力たるみリフトアップ成分DMAEの特徴 DMAEは、10分〜30分で効果が現れる即効性と、24時間の持続性を備え持って ...

no image

美容整形 効果が高い美容成分

2018/11/17

ヒアルロン酸・ボトックス注射は年間コストと大きいデメリットを知っておく!

ボトックス・ヒアルロン酸注射のデメリットと高コストのお話 ヒアルロン酸ボトックス注射のここが注意! 安い韓国製などの粗悪なものはやめておく 年間価格で考えないといけない 永遠に注入が必要だと覚悟する やめたらものすごく反動でたるみが現れる ボトックス注射はものすごく痛い 本当に信頼できる医師かどうか(美容クリニックの医師で信頼できる医師を探すのは簡単で はない) 必要な量が専門的知識がないとわからない 施術前に本当に認定されたメーカーのものであるか見せてもらうこと 少しのミスで悲惨な目にあう 目の下に不自 ...

no image

急激に老けた!若返り方法 美容整形

2018/8/31

30代後半~40,50代の最新若返り光治療はアルテミスシェイプで即効マイナス10歳!

今日は友人の皮膚科医に聞いた,最新”光治療”についての情報をお伝えします。 アラフォー、アラフィフの本格的な皮膚の深い部分の劣化で悩む方必見! 高周波治療の「サーマクール」で効果がなかった方にも超朗報です。 私がこの光治療アルテミスシェイプを受けてみたいなぁ〜と思った理由 脂肪層にまで届く照射力 でも痛みなし しかも施術直後に即効性 す,すごいですね・・・ 詳しく説明していきます♪ 従来の光治療では,照射エネルギーが皮膚の真皮層に届くのが精一杯でした。 ですがアルテミスシェイプという日本でも取り扱う医師が ...

美容医療マシン ウルセラ サーマクール

急激に老けた!若返り方法 最強アンチエイジング美容法 若返りの知恵 美容整形 美容法その他

2018/7/1

医療用美容マシーン「ウルセラ」と「サーマクール」

最新医療用美容機器について 美容医療マシンの種類 美容クリニックなどにある美容機器は全て「レーザー」に、一括りにされる方が多いですが、 美容系の医療マシーンは大きく分けて如何に分かれます。 今回は「たるみ」系の美容医療マシーンに限定したお話です。 レーザー 高周波 (RF) 超音波 美容整形手術では、切って縫う「フェイスリフト」施術は確かに即日で文句なしに目に見えた結果があります。 医療用美容機器や、糸で引っ張り上げる系「スレッドリフト」が登場して来ましたが、 切って引き上げて縫う施術との効果は大きく差が ...

no image

急激に老けた!若返り方法 若返りの知恵 シミを消す 美容整形

2017/12/2

肝斑かんぱんってレーザー治療ができるようになったのですね!

肝斑治療ってトラネキサム酸を飲むことと,強力美白剤であるハイドロキノンで 根気のいる治療法しかないって医師から聞いて, それ以来私の中で情報が更新されていなかったんです>< でもレーザーで肝斑も治療できるのが当たり前になっていたのです! 肝斑というシミだけど原因が他のシミとは違う 肝斑とは30代〜40代にできる人が多いシミです 若いときもできる”点のシミ”ではなくて 左右対称に出来るモヤモヤして薄くぼんやりしたシミのこと。 原因は解明されていませんが その部分には軽い炎症が起こっていることは確 ...

no image

急激に老けた!若返り方法 顔のたるみ シワ(しわ・皺)を消す 美容整形 美容法その他

2017/10/24

60代70代に効果のある美容医療

今自分もしが60歳か70歳以上になりスキンケアだけでは、たるみとシワが改善できなくなったとしたら、 美容治療を考えますが、切ったり縫ったりする”リフトアップ手術”はしないと思います。 そうなると、 高周波治療、高密度焦点式超音波 溶ける糸 のどちらかになります。 今の自分にはまだ必要ないけれど、今から情報を集めてリサーチしておこうと思います。 (そのためにお金を貯めることを始めています) 今回は、リッチな年上のお友達の恵子ちゃんが 実践してくれたので、クリニック探しからカウンセリング・ビフォーアフターも掲 ...

Copyright© アラフォー・アラフィフ女性のための最先端若返り美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.