美容の嘘本当(プロの美容裏情報)

美肌のためにやってはいけないこと

美肌のためにやってはいけないこと

スキンケアでの刺激は肌を老化させる!

紫外線の刺激や危ない成分の刺激には意識が高くても、
自分の指の圧力やタオルにまで意識が向いている方は少ないです。

私の記事でお伝えしているスキンケアでシミを消すことはできますが、
せっかくシミを改善できても、スキンケアの間違った癖により
肌に刺激を与えていることでシミは濃くなります。

  • 絶対にゴシゴシしないこと
  • コットンで肌をこすらないこと
  • バンバン叩かないこと
  • タオルで擦りふきしないこと
  • ジェルやUVクリームを擦り込むように塗る

もちろんひっぱったりグリグリコリマッサージをすることは、
肌にくすみとたるみを作り、老化します。

マッサージでたるみを解消したり、顔が痩せることはありません。

意識せずにやってしまうNGなこと

  • こする
  • 洗いすぎる

水道水で洗い流した後そのままにしない
皮膚についた水道水はすぐにふく

Facebook

記事の情報がお役にたてば、ポチッとしていただくと励みになります♪ (Facebookアカウントをお持ちの方のみです)

あなたの美容法は偏っていませんか?

よろしければお試しくださ〜い‬(..◜ᴗ◝..)

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

私が実践し提唱している「美容法」は、”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが負担になる成分で構成されていれば、活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック、天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ、他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

-美容の嘘本当(プロの美容裏情報)

Copyright © 美活応援.com , All Rights Reserved.