アラフォーアラフィフ女性のための秘密の最先端美容法♪

美容部員やエステティシャン,主婦のコスメレビュー,TV,CMに騙されないで!内からも外からも正しい効果絶大なアンチエイジング美容法♪

「教科書みたいです!」
「目から鱗です!」など嬉しい感想をFBに
たくさん寄せていただきありがとうございます♪

記事の引用・盗用・オリジナル内容の言い回しを変えての使用
は一切禁止しております。

→ブログやサイトを発見次第、
各関係先にご連絡させていただきます。

秋から冬特有のごわつき・カサつき・小じわ・肌荒れを即効で改善し美肌になる方法♪

投稿日:2018年7月16日 更新日:

秋冬特有 肌トラブル ごわつき カサつき 小じわ 肌荒れ たるみ 夏ダメージ リセットケア

 

秋 夏の紫外線のダメージが残る
ターンオーバーが落ちる 血行促進ダウン で新陳代謝が落ちる 冬に備える
角質肥厚で新党が悪くなる(代謝が悪くなり角質の上のほうの古い部分がたまる)ーごわつく

冬の乾燥が激しい時や寒暖差の激しい季節の変わり目は美容成分の新党が悪くなります。
カラカラに乾いた土に水をあげても表面で弾来ますよね
=マスクシート 間違ってもスクラブなどしないように
=蒸しタオル 洗眼
=入浴後すぐに、アスクシート でジェル

表皮の新陳代謝ターンオーバーが遅れる
真皮層にある潤いをだす成分が減少
カサつく ごわつく くすむ
ダメージを受けやすくなる
中には、夏の合間にも頬や口周りにカサつきを感じていたり、
秋 空気がカラカラ
日焼け止め+保湿剤(日中) 保湿対策
部屋の湿度 40%ー60%
外出 ストールマスク メガネ 風を直接肌に当てないように
間違ってもオイルで保湿しない

特に目元口周りは薄い 頬ボネが張っている人 目が大きい人 目の下に脂肪が多い人

冬 水分蒸発 キメが乱れる 刺激に過敏 乾燥が進む 肌にとって一番厳しい季節
良かれと思ってマッサージ 長風呂 顔の筋トレ
セラミドとヒアルロン酸を補う
目元 口元は皮脂の分泌量が少ない

冬は乾燥が秋の倍になる
皮膚の水分が蒸発しやすい
気温が低くなると皮膚を守る皮脂や汗の分泌量も減少
外からの刺激に反応 守るバリアが時脳低下
肌内部の水分もどんどん蒸発 カサカサー>ごわつくー>こなを服

 

NG 長風呂 皮膚が本来持っている保湿成分が溶け出す
四十度 10分 保湿成分の入った入浴剤バブ

 

この感想だけど・・・
30代後半からは正しいスキンケアと防風対策だけでは乾燥は防げない。

加齢によって真皮層になるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸等の物質が減少してしまう、
そして皮脂の分泌量も減少(オイリーの方は嬉しくなりますが、同時に頬の部分もですからね)
「今年もしっかり乾燥対策してるのに、なんで乾燥してしまうのだろう」と化粧品ジプシーになる方が多い。

30代後半からは、手作り化粧品や基本の基礎スキンケアでは絶対に太刀打ちできません。
肌のツヤ感ハリを生み出す真皮層の物質の減少は秋冬の乾燥

 

エアコンの風
エアコンの風による室内の湿度低下
加齢
洗眼回数多い 洗眼時の摩擦
長風呂
真皮層の成分が必要

秋冬の肌トラブルは夏のダメージが原因

  • 乾燥
  • ごわつき
  • カサつき
  • 小じわ
  • 肌荒れ
  • ガサガサ
  • 粉をふく(冬)
  • メイクのりが悪くなる

秋から冬にかけて現れる↑この症状は夏に受け続けたダメージ
リセットせず過ごしたことが原因で現れる秋冬の肌トラブルです。

夏のダメージリセットケアを行わず冬を迎えると、肌がたるみ始めるのですが、
夏に受けたダメージがまさかになってから現れるってご存知だったでしょうか?

肌内部のコラーゲンやエラスチンが紫外線のダメージを受けるため弾力やハリとなる物質が減少するためです。

秋は肌トラブルと夏のダメージを回復させ冬に備えるターニングポイント期間

女性の肌は夏に老化の大きな原因となる紫外線などの影響を受けますが、
夏の間はもちろんの事、秋になってもダメージを受けたことに自覚はなかなかできません。

秋に入り涼しくなってきたな〜と気分が良い日が続いたり、急にまた暑くなる日があったりを繰り返し、冬に向かっていきますが、

この比較的過ごしやすいこそ、実は一番お手入れに力を入れなければいけない時期なのです。

この秋のスキンケアをしっかりできるかどうかで、顔の肌がたるむのか美肌をキープできるのかが決まります。

秋だからこそ肌がダメージを受けていることに自覚できない!

秋の肌は、揺らぎ
時々ベタつくような暑い日もまだあれば、急に初冬のように肌寒くなる日もあり肌も体調もバランスを崩しやすいです。

  • 秋の肌は紫外線などで受けた夏の影響が蓄積している
  • 夏のダメージがまだまだ表面化されない秋
  • UVに手を抜き始める秋
  • 肌内部の保湿低下に気づけない秋

夏のダメージが蓄積されているのに、さらに
夏の間は意識して紫外線UVブロック剤や防止や日傘などで、紫外線から肌を守る方でも、
秋になると気温が下がるため、「今日は防御しなくても大丈夫かな〜」と、
紫外線をブロックする意識が低下していきます。

こうなると、紫外線は年中降り注いでいるため、肌に追い打ちをかけていきます。

秋になると肌はどう変化する?

秋から冬にかけ肌は徐々に変化していきます。

  • 空気の乾燥
  • 気温の低下
  • 肌のバリア機能の低下
    バリア機能が低下し外的刺激を受けやすくなる

秋の間に自覚がなくても正しい保湿スキンケアと夏のダメージリセットケアをしないと
冬になると肌がたるみ始めます。

秋のスキンケア次第で冬だけではなく来年の美肌が決まる

夏にダメージを受けた皮膚細胞が2ヶ月〜3ヶ月かけてターンオーバーを繰り返して
皮膚の表面に現れるのが秋の中頃です。

秋は冬へ肌支度を始める大事な季節

秋口からは基本の”正しい”スキンケアの保湿をパワーアップさせたり、
お手持ちの美容液を使い手作りのパックのケアを週に2回ほど取り入れたりして、
冬に備えることをおすすめします。

夏のリセットに必要なアイテムは、

まずはシミとくすみ消し成分で有名な厚生労働省認定の成分

>>最新型ビタミンC誘導体APPSアプレシエが他のビタミンC誘導体と効果が違う理由

それと、

秋冬の乾燥を招かない幹細胞を使って肌の内側から保湿させる

>>最先端成分の幹細胞ジェルで表皮層のアンチエイジング♪

この2つの基本を中心に、

正しいスキンケアを取り入れてみてください。

>><秘伝>アラフォーアラフィフの究極に若返るアンチエイジングスキンケア♪

秋冬の肌のお手入れにおすすめしないスキンケア方法

以下のお手入れはまちがい!

になりしばらくすると肌が敏感肌に傾き肌荒れが酷くなってくると
ついついあわてて間違ったスキンケアに手を出しがちなのでご注意ください。

ケミカルピーリング・・・肌の機能が低下している秋・冬の肌にピーリングの薬剤を使うと、
肌はトラブル肌へ傾いていきます。紫外線も通過させやすくなりますので、ものすごく危険です。

スクラブ・・・ケミカルピーリングのような薬剤は使いませんが、たわしで肌をこするような大きな刺激が加わりますので、秋冬の肌には不向きです。

エステに通う・・・むくみをとる効果しかありません。

冬の肌

になり気温が低下し始めると、
肌細胞の新陳代謝が低下します。

新陳代謝が低下すると肌細胞のターンオーバーも低下します。

肌の代謝が落ちることは皮膚のバリアゾーンがある角質層は危機的状態に陥ります。

は、皮脂の分泌量も低下し肌のバリア力がさらに低下します。
肌はどんどん刺激にさらされやすくなり弱まっていき、夏に受けたダメージの蓄積も重なって、肌が一気にたるみ始めます。

もし顔の肌の老化がすでに始まってしまっている方は、以下の記事に改善方法を記載しています。

 

こちらの記事もおすすめです♪

アラフォーアラフィフ女性の顔の老化に即効で効果する若返りスキンケアについてはこちらです♪

集大成のため長文になっておりますが、肌の老化に関する全と即効の改善策を記載しています。

>>ほうれい線シワたるみシミ毛穴クスミを7日で消す!即効方法♪知らなきゃ損!

参考にしちゃいけないサイトやブログと買ってはいけないお店


ブログのアクセス数を稼ぎたい系のサイトの情報は、参考にしないほうが身のためです。

ランキング・比較サイト

・・・運営者情報をクリックして、多人数で作成しているサイトだったら、
ライターを雇って私のような専門家の記事を真似て書いてるだけです。
やたらイラストの出来が本気だったり、様々な化粧品を扱い組織化しているようなサイトのことです。
個人で運営しているように見せて下方までスクロールすると、会社だったりします。

ちなみにサプリメントアドバイザーとか、コスメコンシェルジュとか、日本化粧品○○検定とか化粧品業界の実績とか、「認定」などは全く意味を持たないものです。
(エステ業界にも化粧品業界にも実績の認定や国家資格は存在しないのです)

そういう方がお客様で多くいらっしゃいましたが、
化粧品や基本の知識を知っているというというだけで、
肌別、悩み別に対応する術は持っていませんでした。誰一人として!

実際に多くの女性の肌に触れていなければ、知識だけでは意味がないのです。
顔出ししてても、そういう方の情報にはお気をつけください。

*アロマ系の資格はナード協会なら、本格的に化学の勉強をさせられますので信頼できます。その代わり厳しです><

さらに困るランキングサイトは、どこの誰が書いてるのか不明で、問い合わせもできないようなサイト。

ブログというより、がっつり作り込まれたサイトは、美容専門家でも医師でもありませんよね(笑)
ちゃんと、運営者情報・管理人情報を調べましょう。

「商品名+クチコミ」「商品名+効果」で探す方も上記に当てはまります。

②主婦のレビューサイト(やたら多いですね。最近)

・・・毎日のように化粧品を紹介しています。ただの主婦が書いてるため、記事を盗用していることが多く
皮膚を理解していないため、内容が間違っていることが多いです。サンプルで何がわかるんでしょうか?

③まとめサイト(記事を盗用することで成り立つサイト)
・・・年末年始に大問題になってましたね。(はい、当ブログもパクられてました 汗)

④メーカー公認店(公認店と正規店って勘違いしますよね)

・・・「公認」と勝手に言っているだけで特典がつかなかったり、価格もお得ではありません。

⑤個人輸入で海外の化粧品をおすすめするブログ
・・・欧米人の体のために合わせたものを塗る・口に入れるなんてどうかしてます。

 

これだけは毎日頑張ろう♪

実は化粧水は不要なんです♪

1ヶ月の美容代がぐーんッとお安くなりますよ♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返るスキンケアになっています♪
よろしければ、お試しくださ〜いmm

上記のスキンケアの正しい順番はこちら♪
(*化粧水についても書いてます。)

>><秘伝>肌トラブル改善方法とさらに美肌になるアンチエイジングスキンケア

あなたの美容法は偏っていませんか?

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを大黒柱に置いています。

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となりスキンケアの効果が半減されます。

スキンケアはオーガニック,天然成分でケアしましょう♪
*必要な添加物もあることを忘れないで!!

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という成分は取り入れ
他のスキンケアやメイクは肌に負担のないものにしています。

※いま使っている商品は捨てずに、
旅行用などに保管して一つずつ変えていきましょう!

薄毛・抜け毛・頭皮&ヘア対策の詳細は↓こちらです♪
>> 薄毛・抜け毛で悩む方はこちら♪

管理人について

エステ講師元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをお伝えしています♪

<注意!>このサイトの記事・画像を無断での使用・引用は著作権法違反です。

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN'svoice

よく読まれている記事はこちら♪

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 1

しわやシミが濃くなり消えない(汗) 頬やフェイスラインがふやけてたるんできた>< ほうれい線が本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「 ...

頭皮 薄毛 抜け毛 アンチエイジング 40代 50代 30代後半 2

この記事のもくじ⇨1 40代,50代女性の頭皮と毛根を若返らせる抜毛・薄毛を増やすアンチエイジング改善方法2 頭皮を若返らせ髪を増やすまでの私の体験談3 40代50代女性の頭皮・毛根・髪の老化のサイン ...

no image 3

このページは、読者の皆様からのご要望で作成したアンチエイジングスキンケア方法の「保存版」です。 私が新しい化粧品を試し、さらに良いものが見つかれば更新します♪ ブログへのご訪問自体が初めての方へ ↓反 ...

最新型ビタミンC誘導体APPS 4

最新型ビタミンC誘導体APPSについて、エビデンスに基づいた説明をわかりやすくお伝えいたします。 ビタミンC誘導体は厚生労働省の認可を受けている成分です♪ 強力美白成分という異名を持つAPPS レーザ ...

DMAE 効果 たるみ シワ 5

塗るDMAE成分についての説明です。 (サプリじゃないです) 顔のたるみ・シワには塗るDMAEが効果します。 あまり知られていない最先端成分のDMAEについて分かりやすくお伝えしていきます♪ この記事 ...

-見た目老化の根本「筋肉の衰え」, 40、50代毛穴消してなくす方法, アラフォー毛穴消してなくす方法, バリア機能を強化する, あの美容スキンケアの嘘・本当, 正しいアンチエイジングスキンケア, 鼻の毛穴の黒ずみ・いちご鼻, アラフォーの眉間のシワ消す方法, 40代50代眉間のシワ消す方法, 30代,40代,50代の正しいスキンケア, 最新型ビタミンC誘導体APPS美容液, 若返り美容方法, オイリー肌、べたつき、あぶら症、てかり, ターンオーバー, 40代50代のくすみ消す, アラフォー目の下のたるみリフトアップ方法, フラーレン, 皮膚美容の知識, 敏感、肌荒れ,トラブル肌改善方法, 最新型ビタミンC誘導体APPS, 40代50代たるみリフトアップ方法, アラフォー目元若返り美容法, 美容液(セラム), 大人の敏感肌の若返り美容方法, 肝斑, 40代50代目の上のたるみリフトアップ方法, アラフォーほうれい線消す美容法, 毛穴さがり、シワ、ほうれい線、たるみ,フェイスラインを引き上げる方法, 40代、50代目の下のたるみリフトアップ方法, 40代,50代の若返り美容方法, アラフォー頬下がり・頬こけ改善方法, たるみを即効引き上げる方法, 40代50代の目元若返り美容法, アラフォー若返り美容法, アラフォーおでこ・額のシワ消す方法, 40代50代ほうれい線消す方法, 40代、50代頬下がり・頬こけ改善方法, オーガニックメイク化粧品, 悩み別スキンケア方法, 40代50代おでこ・額のシワ消す方法, 40代アラフォーの若返り方法, 急激に老けた!若返り方法, 40代、50代フェイスライン・輪郭リフトアップ方法, 50代アラフィフの若返り法, 40代50代のオーガニックアンチエイジングスキンケア化粧品, 40代50代オーガニックメイクアップ化粧品
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アラフォーアラフィフ女性のための秘密の最先端美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.