美活応援.comでは3つの若返り術をお伝えしています。

  • 若返りスキンケア術
  • 抜け毛・薄毛を撃退する育毛術
  • 体質改善・ダイエット・子宮を若返らせるインナー術

どん底まで落ちるくらい老けてしまった私が、10歳若返った美容術を公開しているブログです。

私について=>プロフィール

現在は主婦ですが、長い間美容業界にいたため、裏の話や嘘の情報などはがっつり知っており、買ってはいけない化粧品や効果があるのはどこから探せばいいのかなどは知っています。

若返りスキンケア術

まだ日本では知る人ぞ知る最先端成分だけど、
肌に安全な成分で構成された優秀なドクターズコスメの化粧品や、
肌を守る方法や、 化粧水は実はいらない!と言うことなどをお伝えしています。

>>スキンケアの目次

子宮を若返らせる・強力デトックス方法

更年期・閉経の方も必読です

エステ、スパで勤務後クリニック内でサロンオープンし、両親や親戚が東洋医療を生業にしていたため、顔の若返りだけではなく、女性として重要な子宮のことホルモンのこと、閉経後の若返り方法・更年期・PMSなども薬などに頼らず細胞レベルで若返らせる方法や、体質改善なども勉強してきたのでブログで公開しています。

正しいインナーケアを行うと、
筋トレでは作れない、くびれやバストアップ、ヒップアップが自力でできます。これらは女性ホルモンが影響しているため、頑張って筋トレしてもできないんですよね。

アラフォーアラフィフが楽にできるダイエット方法でもあります!

>>インナーケアの目次

抜け毛・薄毛を改善する育毛方法

髪は顔より見た目老化を感じさせてしまいます。

顔のたるみが軽くても、おでこ周りの頭皮が透けていたり、
髪にうねりが出てきたら、おばちゃんっぽくもあるし、悲壮感が漂ってしまいます。

30代後半以降の髪の悩み①

根元はぺちゃんこになってしまうのに、逆に毛先に向かうほど髪は広がりパサついているので、スタイリングに時間がかかって憂鬱になる。

30代後半以降の髪の悩み②

抜け毛が異常に増えるため薄毛になりおでこ周辺から頭皮が透けて見えるようになります。

30代後半以降の髪の悩み③

アホ毛が多く、髪を下ろせなくなった。常時湿度が高いときのようなうねり状態。
アホ毛の正体は、途中で髪が伸びきれず切れているのこと。

よくある間違った育毛方法

皮脂をとるヘアケア剤

お店で相談でもしようものなら、「皮脂が過剰に分泌されているのが原因なので、皮脂をしっかり落とすことができるものをおすすめします」と、頭皮専用のクレンジング剤や頭皮に付けるトリートメント、スカルプ材、スカルプシャンプーをおすすめされるのが流れです。

これは余計に抜け毛が増えます。こんなことを3ヶ月続けていると、
額の頭皮が無残にもスケスケになります。

髪が元気になるサプリメント

そうではなくて根本的な解決が必要です。
棚の中がサプリメントだらけになっていませんか?

カラーやパーマでなかったことにする

これに走ってしまうと、”臭いものに蓋”状態を続けることになります。気づいたときには、スカスカになってしまいますし、なんども薬剤を頭皮につけるのは、本当に怖いことなんです。

>>育毛術の目次

 

さらに詳しくお伝えしますと・・・

綺麗事抜きでお話しします。
私たち女性は、「綺麗になること・若くなること」は実は本当の目的ではありません(よね?)

私たちは女性は

  • 幸せになって
  • 自分に自信を持ちたい
  • 人に優しくしたい
  • 困っている人の役に立ちたい

自分に自信を持って人のためにいきたいというのが本能だと思います。

なぜなら私たち女性は男性と違い”若さ”がとても大事だと年をとってから気づくからです。

肌や髪が若返ると、生命力が湧いてくるのを感じるし、億劫になってできなかったいろんなことに挑戦する勇気が湧き出てきます。

20代のときにやりたかったけどできなかったことに再挑戦できるし、見た目が若返ると、周りが優しく親切にしてくれるのを知っているので(残念ですが人は見た目で人に優先順位をつけますよね)さらに充実した毎日を遅れることを知っています。

だから、自分に力をつけたい!
それに気付ける人とそうじゃない人がいる
気付けるあなたは、自分に正直な人です。
だから自分を幸せにできるんです。

でも間違った美容情報を信じてしまっていた。
でもあきらめなかった。
だからこのブログに出会っていただけたんだと思います。

なので本当のことをお伝えします。

30代後半に突入したら、皮膚や頭皮など表面からのアプローチと、
細胞を若返らせるための内側からのアプローチが必要になります。

30代後半からは運動してもサイズダウンはしないし、
食事制限を半年しても体重は頑張っても精々2、3キロしか落ちないんです。
(食事制限は絶対にダメですけどね)

すでに経験されている方は私がお伝えすることが腑に落ちると思います。

なぜ20代の頃よりもストイックに食事制限や生活改善をしているのに、
綺麗に痩せられないし、肌も若返らないんだろう?

若い頃と違い、経験という強い味方を持っている私たちオトナ女子は、
効果がなかった美容方法を捨てる選択肢を持っています。

でも以外に古い情報に頼りがちで、わかってはいるけど、
若い時に効果があった情報を今でも試そうとしているんです。

だから20代の時に効果のあった方法をその時代よりさらに頑張ろうとストイックになります。
でも蓄積された様々な老廃物を溜め込んだまま間違った方法を行うので、
病気になってしまう方も多いです。

この35歳〜アラフォー・アラフィフのための他にはない美容情報ブログ「美活応援.com」では、
女性と深く関連する「7の倍数・ムーンバイオリズム」や最先端の美容成分をお伝えしています。

安全でナチュラルだけど最先端成分で若返り、
自然やお月さんの引力の力を使って最大にデトックス力をアップさせ、子宮から若返らせていく美活情報です。

実は化粧水は不要なんです♪

難しいことがわからなくても
お肌が綺麗に若返る1ヶ月間のコスパが最高のスキンケアになっています♪

よくある間違ったスキンケア

保湿は”保湿成分”でしなければなりません。
水でもオイルでもなく「保湿成分」です。
オイルの混ざったクリームや乳液で保湿している人多すぎです><

べたつく方は、保湿はいらないと思い込みがちですが、
それは余分な油によってべたついているに過ぎないため、皮膚の表皮部分に、「モイスト=潤い」をとどめなければなりません。

これだけは毎日頑張ろう♪

  1. メイクを落とす→優秀なドクターズコスメなのにコスパ最高のジェルクレンジング♪
  2. 皮脂、垢を落とす →女性ホルモンも同時にケアする正しい洗顔
  3. <最先端成分>真皮層までケアできる!→最新型ビタミンC誘導体APPS
  4. <最先端成分>強力リフトアップ成分→DMAE
  5. <最先端成分>幹細胞で表皮(乾燥・小ジワ・活性酸素)のケア →幹細胞ジェル

スキンケアの手順や裏技はこちらをごらんください♪

>><秘伝>肌トラブルを改善しさらに若返る,究極のアンチエイジングスキンケア♪

薄毛や抜毛などに悩む方はこちら♪

>>30代40代50代女性のための頭皮と髪の若返りアンチエイジング方法

強力デトックスになるアラフォー・アラフィフのためのインナーケア

>>生理に合わせて食事を変えると究極のダイエット(閉経の方もOK!)

>>生理中1日目2日目3日目と4日目〜の過ごし方を変えると最大のデトックス方法になる!

>>最強のデトックス機能「生理」をパワーアップする1ヶ月の過ごし方♪

 

あなたの美容法は偏っていませんか?

勘違いしやすいスキンケア化粧品のこと

スキンケアアイテムが
負担になる成分で構成されていれば,
活性酸素を増やしたり、肌に刺激となり
せっかくのビタミンC誘導体の効果が半減されます。

スキンケア化粧品は、オーガニック、天然成分でケアしましょう♪

*必要な添加物もあることを忘れないで!!

私が実践し提唱している「美容法」は,
”バランスよく”ということを,大黒柱に置いています。

医学的にも効果がある成分を入れないと
「老化対策」なんてただの気休めです。

これだけは!という最先端の有効成分を取り入れ、
なおかつ、配合成分と構成成分が優秀で安全な化粧品を選んでいます。

買ってしまった化粧品は捨てずに、
旅行用などに保管し、一つずつ変えていきましょう!

 

管理人について

エステ講師

元エステ講師酒井由紀

ナードアロマ協会アドバイザー
皮膚科医からエステサロンのオープンを託された経歴も持っています。

✤気休めじゃない!安全で効果抜群のスキンケア方法
✤スキンケアで筋肉を引き締める方法
✤シミを消す確実な方法
✤子宮から若返る生理でデトックス方法

などをこのブログでお伝えしています♪

*セミナーを開いたり本を出すことは、絶対にないので宜しくお願いしますmm(よく質問があるので)

プロフィール

お問い合わせ

今月の人気記事ランキングへ

FAN's voice

よく読まれている記事はこちら♪

頭皮 薄毛 抜け毛 アンチエイジング 40代 50代 30代後半 1

  30代後半40代50代の頭皮と髪の若返りアンチエイジング育毛方法 20代の頃のように髪の量と髪の根元の立ち上がり力が戻って、排水溝を見ても3本ほどしか抜けなくなった、頭皮と髪のアンチエイ ...

生理中 1日目 2日目 3日目 10日前  2

文章が崩れていたのでただいまこの記事は修正中です。 ところどころ空白の部分がありますmmご了承くださいませ。 「生理と月のリズム」に合わせた食事方法を取り入れるとデトックス力(排泄)が最大に高まるため ...

生理中 1日目 2日目 3日目 4日目 10日間 食事 ダイエット 3

「生理前の過ごし方」や「生理前の食事」に関する情報は多くありますが、 「生理前」とはそもそも「結果」でしかないため、 生理前に、アレやコレやと頑張っても「後の祭り」状態なのです(泣) しかも生理に合わ ...

たるみシワシミ毛穴くすみシミ 消す 方法 4

  ほうれい線,シミが濃くなり消えない(汗) フェイスラインがふやけてたるんできた(泣) シワが本格的に深くなり、 夕方になると毛穴もたるんで目立つし、 顔のクスミが酷くなる!など・・・ 「 ...

Copyright© アラサーアラフォーアラフィフのための最先端美容法♪ , 2018 All Rights Reserved.